スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2008[15]:三重:春編3(かんぽの宿 熊野)

2009年02月25日 23:19

紀勢自動車道が伸びてきているので、少しずつ近くになってきていますが、

それでも、熊野は・・・まだまだ・・・

遠いでござる!

あぁ、まだ宿に着かない。

もう、おなかがすいたも~ん。

ということで、熊野駅周辺の「千代寿し」で寿し定食をいただきました。

2,000円というお値段からすると、お値打ちかと。

2009022501.jpg

2009022503.jpg

2009022502.jpg

その後、「かんぽの宿 熊野」に到着です。

少し時間が早いのですが、チェックインさせていただきました。

さぁ・・・

寝る!

ぐぅ・・・もう夕飯みたいです。

前菜が三種盛

2009022504.jpg

かんぱち、鯛、鮪の造り

2009022505.jpg

和牛しゃぶしゃぶ

2009022506.jpg

さぁ、ここで待っていました。

それは・・・

くえ

食べたことなかったからね。

まずは、「くえフリッター」です。

2009022507.jpg

お次は「くえカルパッチョ」

2009022511.jpg

・・・くえはもういいや。

他のものを食べましょう。

帆立パイ焼

2009022508.jpg

フカヒレ饅頭

2009022509.jpg

筍釜飯

2009022510.jpg

最後に、「熊野で取れたみかんで造ったシャーペット」

長いですな。

2009022512.jpg

くった。

寝る。

ぐぅ。

・・・朝ですよ! 温泉に入りましょう。


2009022513.jpg

食べ物の「画像」中心の日記でした。

まぁ、劇的に美味しいというわけではないですが、

かんぽの宿、お値段の割には、ちゃんとした料理が出ますよという紹介が目的ということで。

コメントが少ないのは、入試業務でバテバテとか、

確定申告で頭を抱えているからとか、

そういうネガティブな理由からでは・・・ない・・・かもしか。

だって、オイラ、もう眠いんだもの。ふわわ。

では、次回が、この三重編の日記のメインとなります。

少しは気合が入る・・・予定は未定。
スポンサーサイト


コメント

  1. 鶴太郎 | URL | -

    Re: ぷらっと2009[15]:三重:春編3(かんぽの宿 熊野)

    くえ、フカヒレ饅頭、筍釜飯、シャーペット、どれもめちゃおいしそう。!(^^)!

    それに温泉。最高ですね!
    かんぽの宿って、一般人も泊まれるんですか?

    入試業務と確定申告、がんばってください!

  2. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    Re: ぷらっと2009[15]:三重:春編3(かんぽの宿 熊野)

    鶴太郎さん:

    かんぽの宿は誰でも宿泊できますよ。

    昔は簡易保険加入者は割引があったのですが、
    今はそういう割引はありません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/971-8a61b1c2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。