スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の旅行アイテム:電気ケトル

2005年08月28日 13:30

今回の旅行前に、トルコ旅行のときに毎食、同じ羊料理とキュウリフライの連続で、旅行の途中から死んでいたことを思い出しました。マトンはもちろん、ラムでも後味が苦手です。さらに油で胃がもたれていました。たまに食べるのは良いですが、アレが毎食続くのはオイラにはキツイ。さらに、今回の行程もとてもハード。



オイラのポリシー

最悪事態を想定して準備せよ!

はじまったら楽観主義!

「人事を尽くして天命を待つ」ということですな。



ということで、今回は非常食を多めに持って行くことにしました。ゼリー状のバランスフード、赤いキツネ、お粥、コーンスープ、お弁当用醤油、韓国焼き海苔などを99円ショップやディスカウントショップなどで安く買ってきたので、お金はかかっていません。

そして・・・見事に体調を途中で崩してしまいました。うるうる。ということで、結果として正解だったのですが、問題はお湯です。実は旅行用の湯沸かし器具をオイラは持っていなかったのです。

そこで、近くのケーズ電気にいったら旅行用電気コンロがありませんでした。しかし、T-FALの小型電気ケトル「Vitesse Express 1L」が小型・軽量で気に入りました。



変圧器とプラグアダプタはいつも持参しており、特にこの変圧器は150Wまで使える高性能品なので、普通の電気ケトルで問題ないよねと買ってしまいました。

変圧器:RWトランスフォーマ150
http://www.warrior.co.jp/html/power.htm

電源変換プラグアダプタ:ゴーコン
http://www.warrior.co.jp/html/power2.htm





ということで、体調が悪くなったので現地で使ってみたところ・・・

変換器が点滅してる(汗)

130ccなら1分でお湯を沸かすこの製品、電源に結構シビアな要求をするみたい。おぃおぃ、点滅したいのは、頭に「熱さまシート」をつけて下痢状態のオイラのカラータイマーだよ(泣)

夫妻で参加されている方々と比べ、1人もんは寂しいなぁと「とほほくん」全開モードでした。

仕方がないので、冷たいままお粥とゼリー状のバランスフードを食べましたが、美味しかったので助かりました。レトルトフードを開発してくれた研究者に心から感謝。さんきゅ~べり~まっち。



後日談:

ということで、帰国後、サンヨーの「トラベルクッカー」を買いました。少し重いですが、変圧器を内蔵しているので、これなら世界中どこでもOKです。

travelcooker1.jpg


コンロやカップなどを全部鍋の中に収納できます。

travelcooker2.jpg


今後、海外出張の夜は・・・インスタントラーメン漬け決定(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. とらんじっとる~む | URL | yqQnYMNA

    他には何を...?

    おおっ!電気ケトル持参とは大した武装ですなぁ(^O^)
    一方、拙者の武装は質素そのもの...(汗)
    野郎二人のバックパックの重量合計が14kgでした...1人約7kg、軽すぎっ!(笑)
    まあ基本スタンスが現地調達&現地廃棄ですから衣類も少なめですよ。
    ところで他にはどんな武器をお持ちになったんですかぃ?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/95-4e96ffcc
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。