スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2008[06]:鹿児島(種子島)08(赤米のふるさと)

2008年05月29日 23:29

BGMをかけながら、駆け抜ける喜びを堪能していた頃・・・

ふと・・・赤米のふるさと?

赤米といえば、ブータンで食べたアレですか。

2008052901.jpg


ほぉ。戦国村、違った・・・千石村ですか。

2008052902.jpg


なんと「赤米館」があったので立ち寄ってみました。

2008052903.jpg


あまりお客さんが来ないのか、展示室の電気がついていません。

でも、まぁ、楽しめました。

2008052904.jpg


赤米も売っています。

2008052905.jpg


老化防止だって・・・。

2008052906.jpg


ということで、せっかくなので食べないと。

インギー鶏を食べた大和温泉ホテルの食事どころにも
「赤米で祝い事」とあったことを思い出しました。

2008052204.jpg


ということで、昼食は前日の夕飯と同じ店に決定!

インギーの刺身も食べたかったので、弥生膳にしました。

2008052907.jpg


じゃ~ん。

オイラが太っていく理由、なんとなくわかる気がします(汗)

2008052909.jpg


こちらが赤米です。

う~ん、なかなかのボリュームです。

2008052910.jpg


あっ、こんなものも見つけてしまいました。

いったいどんなオニギリなんだろう?

2008052908.jpg


お湯のみと比較すると・・・でかい。

味はお茶碗に入った赤米を固めただけでした。

2008052911.jpg





部屋の電灯を買い増ししないといけないので、ここに書いておくのだ。

1つはこちら。

聴竹ちょうちくHFA7555KC【電球色 6~10畳】松下

もう1つはこれかな。

スポンサーサイト


コメント

  1. 南の島っ子 | URL | -

    お久しぶりですv-237
    すごく栄養満点に見えるお食事ですね

    老化防止・・・・・・・・・。
    是非とも食べたいですぅ~~~v-238

  2. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    南の島っ子さん:
    はい。栄養たっぷり、満腹な食事でした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/803-d581e598
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。