スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2008[01]:中国(北京・西安):天壇公園(1)祈年殿

2008年01月17日 23:14

1996年以来、北京は訪問していませんでした。

ニュースで知ってはいましたが、ここまで市民の交通手段が、
チャリンコからZoom-Zoomに変化しているとは。

まさに、浦島太郎。

そんな気分の中、最初の観光は天壇公園。
一応、世界遺産なので、数回に分けて記録しておきましょう。

入園後、長い通路がありまして、その通路が市民の憩いの場となっています。
カード、ダンス、演奏などなんでもあり。
あまりの混雑にちょっと写真撮影は控えました。
他の団体ツアーはこの通路を直接に通らず、横道を歩いて移動していました。

で、本日は、「祈年殿」です。

皇帝が自ら赴いて、五穀豊饒を祈った場所であり、
梁や釘を使っていない木造建築と紹介されます。

オイラ・・・ここで素朴な疑問。

なぜ?


日本でも宮大工によって、釘を使わずに建てられた建築物があります。

でも、この当初の理由は、鉄が貴重な資材だったためで、
仕方がなく、苦労して木の組み合わせを必死で編み出したわけですよね。

しかし、絶大な権力をもっていた中国の皇帝です。
そこで資材をケチる発想はないよね。
・・・単に技術を自慢したかっただけなのかなぁ。

うぬ・・・謎である。

2008011601.jpg


さて、中国の文化では、数、色、図案など、
お偉いさんしか使えないといった話が多いです。

今回のトピックスは「数」です。

中国では奇数を陽数とし、縁起が良いとされています。
ちなみに、偶数は陰数です。

1桁の中で最大、かつ、唯一の陽数×陽数の計算で導出可能な9。
陽数を代表するという発想で、皇帝専用ナンバーだといいます。

そのため、階段も9段×3階層と意味が持たされているとのこと。

2008011606.jpg


各階層ごとに石彫の壁や排水口があります。

2008011602.jpg


1番下の層が「雲」

2008011603.jpg


中央層が「鳳凰」であり、メスの「凰」が皇后を意味しているようです。

2008011604.jpg


最上位層には、皇帝の化身である「龍」が示されます。

こうして、皇帝や皇后が天上人であると示したようです。

2008011605.jpg


登りきったところで上を見上げると、ギアみたいな形状してますね。

2008011607.jpg


祈年殿の内部には柱がいっぱい。

派手な4本の柱が四季を示すらしい。
また、赤い柱は12本あり、12ヶ月を示すとのこと。

でも、このあたり・・・まったく興味なし。
でも、オイラ、色数が多い派手なモノって好みじゃないんだ。

2008011608.jpg


ということで、次の建物に向かいます。




ここからはオイラのお買い物のため。
実は年末に携帯をP905iへ買い換えました。

さっそく活用し始めたのですが・・・あれっ?

転送させたメールに添付されるExcelファイルなどを見られない。
ビューワー付いているはずなのに。
あぁ、ダウンロードしないと見られないのね。

えっ?外部メモリーにしかダウンロードできないんだ。
では、前の携帯から移動させよっと。・

あっ・・・miniSDからmicroSDになってる。
このままじゃ、使えないじゃん(汗)

ということで、仕方がないからさ、microSDを買うことにしました。
でも、オイラ、ボンビー。

楽天で安いのを探しました。

ハギワラシスコム microSDメモリーカード 2GB アダプタ付

送料・税込で2,880円だって。
今では、2Gのメモリーもこんなに安くなってるんだねぇ。

スポンサーサイト


コメント

  1. のん | URL | -

    2GBでそのお値段とは、オドロキです。

  2. sakurya | URL | -

    ほえぇ~

    すんごい建物ですねぇ(汗;)

    日本国内はけっこう流離ってきましたが
    まだこんなの見たことないですぅ。。。

    中国4000年恐るべし・・・。

  3. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    のんさん:
    ネットだと安いよねぇ。

    sakuryaさん:
    世界遺産だし(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。