スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子の宝泉

2007年12月26日 23:41

実は、前回のイタリア日記で描いたように、
帰国途中から出口が見えない迷宮状態でした。

人には言えない苦しい悩みばかり。
男はつらいね、寅さん。

あぁ、まさに、さまようヨロイ。

プライベートの楽しみなんてありゃしないわ。

それでも、本日、サンタが来てくれました。

良い子の皆にクリスマスプレゼントだよ。

英文8ページ、締切は2月末ね!

げげげげ。

ついにその時期が来てしまいましたか。

この数ヶ月、資料をあさって調査しても解決策が思いついてないのに・・・

仕方がない・・・もう一度、ノートで整理してみるか・・・

あれと、これと、それで・・・

あっ・・・この方法でいける・・・かも?

悩み事の1つにしかすぎませんが、突破口が開けたかも!

サンタさん、強烈なプレッシャーをありがとう。




ということで、久々のblog日記です。
いや~、メリークリスマス。

と言ってもさ、オイラ、プライベートでいいことないから、
溜まってたデータから掘り出してきました。

理由は・・・ちょっと他に悩んでいることが絡んでるから。

ここは京都の和菓子の宝泉です。

2007122501.jpg


のんびり、和菓子とお茶をいただくのです。

2007122503.jpg


早い時間だったので・・・一人で貸切状態でした。

2007122504.jpg


う~ん、やっぱり、簾と簾戸、いいなぁ。

注文しちゃおうかなぁ。

2007122505.jpg


こちらは床の間。

2007122506.jpg


なんか・・・モダンです。

2007122507.jpg


明かりもいい感じ。

2007122510.jpg


で、どれを食べようかと悩みましたが・・・

2007122502.jpg


涼しげな清流をいただきました。

2007122508.jpg


クリスマスでも、夏は冷たい抹茶なのだ。

2007122509.jpg


こちらは、トイレ内にあったもの。

こんな感じで置いておくのもいいねぇ。

2007122511.jpg


あぁ、京都で湯豆腐たべたいなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/716-7b234cc1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。