スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その2:お宿は大事

2007年12月11日 23:21

予算を抑えないとあっというまにお財布、火ダルマ状態です。
そこで、航空運賃の次に効いてくるのが宿泊コストを下げねばなりません。

とはいえ、あまり安宿に泊まると、変な虫に食われるとか、
安全性が低いとか、いろいろ問題があります。

そこで、HotelClubやオクトパスでそこそこのホテルを選ぶか、
B&Bやペンション系のアットホームなお宿で探します。

ただ、疲れて一人で移動するので、駅から近いこと。
まだ、可能ならば、スタッフに日本人がいると助かります。

ローマでは日本人Tomokoさんの経営するペンション
ペンショーネ アカデミアをネットで予約しておきました。

テルミニ駅から徒歩数分と近く、お値段もかなり抑えられます。
もう真っ暗なので、本当に近いのが助かります。

一番お値打ちな一人用の部屋を頼んでいたのですが、
向こうのご都合で、価格据置で二人部屋に泊めさせてもらえました。

KES20070910010.jpg


長期滞在の場合、料理や洗濯もできるので、オススメです。

KES20070910014.jpg


そして、大変ありがたいのが、Tomokoさん、
ご主人とレストランを経営されていることなんです。

イースター島へ行く途中のあの悪夢でオイラは懲りました。
一人旅で、メシが確保できない状態は辛いのだ。

KES20070910008.jpg


正直、イタリア語わからないし、もうグッタリしているときは、
日本語メニューがあるのが、凄く助かります。

KES20070910009.jpg


といっても、バテバテなので、食べ慣れた料理しか注文しません。

KES20070910011.jpg


KES20070910012.jpg


宿泊客にはハウスワインがサービスされるので、
それを飲んで、もうネムネム。

でも、最後に、おやつを食べて・・・あとは寝るだけ。

KES20070910013.jpg

スポンサーサイト


コメント

  1. とも | URL | JalddpaA

    Re: その2:お宿は大事

    Tomokoさんレストラン、知ってます!
    テルミニ駅から一本ぐらい入ったところですよね?

    日本語で呼び込み(若いイタリア人が)していましたし、
    日本人客も結構ご飯食べてました。

    ローマ、なんだかんだ宿泊費が高かったですし、タクシードライバーもチップだとかいって50ユーロをむしっていきました。

    疲れているときには、徒歩で近いから良い宿ですね。

  2. 緑の旅人 | URL | qbIq4rIg

    Re: その2:お宿は大事

    ともさん:
    そうそう。仕事でローマに一人で行くときは、ココが定番になりそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/710-5e877ab1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。