スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その1:空港からローマ市内

2007年12月10日 23:50

そういや、秋のイタリア、全然書いてなかった。

少しだけ整理しておきます。

旅行記じゃありません。単なるメモです。

ここはパリ。パンダはいても、フライト情報の掲示が少なく非常にわかりづらい。

今後、乗り換えでも、出来る限りパスしたい空港です。

KES20070910001.jpg


で、ローマの空港に着きました。

何もなく荷物を受け取り、何もなく外に出てしまいました。

あれ? 入国審査は? 税関は? 荷物チェックは?

一瞬、凄く冷や汗が・・・

EU圏からの入国の場合、そういうのがないみたい。

こういうとき、一人旅は心臓に悪いです。

さて、この後、ローマ行きの電車に乗らねばなりません。

ホームへは誘導があり、一見、わかりやすいんです。

途中、2階に上がる箇所がトラップゾーン。

グルッとUターンしてエスカレータとかなりトリッキー。

ここの誘導がもの凄くわかりづらいので要注意。

オイラ、気づかずにまっすぐ行っちゃいまして・・・

うげ。ここはどこ?

その後、さまようヨロイ。

で、なんとかホームに到着。

KES20070910003.jpg


チケット売り場はかなりの列。

でも、隣のタバコ屋でチケットを売っているので、こちらで買った方が早い。

この情報はイタリア留学絵日記から。

大変参考になりました。

KES20070910002.jpg


買ったチケットはここに差し込んでおかねばなりませぬ。

問題は・・・壊れているマシンが多いこと。

差し込んでも動作せず。

KES20070910004.jpg


何台か試している途中、壊れていると思って抜いたら・・・動き出しやがる。

おかげで二重スタンプに。

KES20070910005.jpg


列車がやってきました。

えっと。どちらのホームから乗るのでしょうか?

ボタンを押さないとドアがあきません。

ポチッ。ポチッ。押してもあかないやんか!

周りも同じことをしています。

しばらくしたら、ボタンが効いて開きました。

う~ん、しばらく待たねばならないようです。

KES20070910006.jpg


うっ、狭い。

小さな荷物でないと、電車での旅は厳しい。

KES20070910007.jpg


さて、ローマのテルミニ駅に到着できるか不安です。

なぜなら、既に夜遅く。

外は真っ暗。

車内放送はない。

ただ、この特急はテルミニ駅が終着駅のはず。

その情報を信じて、ただひたすらドキドキくんです。

・・・ということで、無事にテルミに駅に着きました。

とりあえず、第一関門クリア。
スポンサーサイト


コメント

  1. ほんとも | URL | -

    そのドキドキ感わかります。
    イギリスのスタンステッドから、ロンドン市内に行くための電車で迷いました・・・・

  2. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    ほんともさん:
    空港から市内へ行くときが戸惑いますよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/709-2f2a0bfa
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。