FC2ブログ

旅の準備はお早めに

2005年07月11日 18:54

旅行の準備は・・・

風 林 火 山

これが大事。とっても大事。本当に大事なんだってば。



1:パスポート

手持ちのパスポートの有効期限は しっかり 確認しましょう。たとえ2006年と書いてあっても、JANなんて書かれていた場合、残り半年を切ってますから~。

9日前に旅行会社から指摘を受け、本日、無事に切り替え終了。ぎりぎりセーフ(汗)



2:往復航空券

日程が決まったならば、早めに フライトを抑えましょう。早く抑えれば安いときもありますし。
ただ、会議日程が変わる可能性もあり、あまり早くに動くのも問題です。

フライト前日に東京で研究会をして、翌日、全員成田からメルボルン直行便に乗る・・・つもりでした。他の方は既にフライトを抑えていたのですが、オイラだけ、訳ありで保留していたら・・・ビンゴ!

メルボルン出発のフライトの大半が該当日程から数日間、既に満席!

唯一空いていたのが・・・香港経由の最悪CX(キャセイ・パシフィック)。
なぜかといいますと、一昨年のシドニー行きのフライトはCXでした。

あっ、CXの方が見ていたらごめんなさい。でもね・・・

1:フライトは満席。
2:オイラのシート、モニターが壊れていて映画が見えません。
3:オーディオも壊れていて音楽も聴けません。
4:さらに、読書灯も壊れていて、本も読めません。
5:隣は香水プンプンの巨大なおばちゃん。狭いよ。臭いよ。

長距離飛行はCXだけには乗らん!

そんな決意は・・・もろくも2年で崩れ去りました。え~ん(泣)



3:ホテル

ホテルは「Hotel Club」で価格と場所をチェックして予約します。基本的にはリーズナブルなホテルしか泊まりませんが、それほどハズレはありませんでした。どうせ寝るだけですからね。
http://homepage3.nifty.com/timetravel/hotel.html

問題は、帰路の香港です。香港到着が午後10時5分。出発が翌朝10時30分です。ほぼ12時間と中途半端な時間です。出国して香港島のホテルへ行くと、出入国審査を含めて往復で4時間ぐらいは費やしてしまいそうです。

また、新香港国際空港内のリーガル・エアポートホテルは激高。1泊26,422円だって。
・・・そのまま、ターミナル内の椅子で寝るかな。



4:ビザ

これはノープロブレムです(笑) オーストラリアは電子ビザ(イータス:ETA)を採用しています。ネットからクレジットカード払いで1回20オーストラリアドル(1700円程度)で、すんなりOK。
http://www.dima.australia.or.jp/

12ヶ月先まで大丈夫なので、忘れないうちに申請しておきましょう。



6:貨幣&旅行保険

ゴールドカードに旅行保険がついているので何もしません。ただ、会社によって保証額が違うので、手持ちのクレジットカード、しっかり保証内容と金額をチェックして持って行きましょう。JCBカードは、このあたり、結構GOOD!

・・・ちなみに、UFJカードは×。土日の対応やWebでの情報掲示も重要。
UFJカードだけしか持って行かなかった台湾での悪夢、決して忘れまいぞ。
http://ufjcard.com/faq/foreign/002.html



7:仕事

あと発表原稿の作成が進めないと。プログラムも作らないとなぁ。
でも・・・今回、 何を発表するんだっけ(汗)



おまけ

お盆の逃避行ツアー催行決定の連絡がきました。おっしゃ~!

では、今日も歯医者へ行ってきます。
スポンサーサイト





コメント

  1. とらんじっとる~む | URL | yqQnYMNA

    香港で12時間ってのは中途半端ですね。
    まあ重慶マンション周辺なら夜中でも賑わってますから、
    旨安メシでも食べに出て空港に戻ってくるのはいかが?

    逃避行ツアー決まって良かったですね\(^o^)/
    夏場は暑いですよ~!あっちは...(^^ゞ

  2. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    なるほど

    そうか、深夜でもやっているお店で夕飯とマッサージをしてそのまま戻ってくればいいですね。あらかじめ、探しておいた方がいいですね。

  3. モリゾー姉 | URL | -

    逃避行ツアーって・・・・

    何からの逃避行なんでしょう?
    私も逃避行したいです・・・・・。目の前の生活から。。。(笑)

  4. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    それは・・・

    片付けないといけない仕事の山積み量が増加し続ける恐怖の机の前からの逃避行です(汗)

    広い部屋なのに、広い机なのに、仕事もしているのに、なぜ書類や本やレポートの山で一杯なのだぁ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/64-3630f60a
この記事へのトラックバック


最近の記事