スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル編(第6話):紳士淑女はお断り?

2007年08月27日 22:37

バスからの車窓・・・ほとんど変化なし。

こういう旅は珍しいです。

mogole200702019.jpg


たまに町がありますが、通過するのが大変です。
なぜなら、町の周囲に堤防らしきものがあるんです。

もともと道なき道を来ているので、
通れる箇所を探して、あちこちバスもウロウロ。

mogole200702015.jpg


川がほとんど存在しないため木が少ないのかもしれません。
たまに遭遇したと思うと、川の始まりか、終わりなのか。

なんにしろ貴重な水に、動物たちが集まっています。

mogole200702017.jpg


ということで、お待たせのおトイレタイム。
当然、バス内にはそんな設備はありません。
また、草原にドライブインなんて洒落た建物もありません。

ということで、太古の生活に戻りましょう。
男性はバス前方、女性はバス後方。

耐えられない紳士淑女はモンゴル旅行はお断り。

mogole200702021.jpg


草むらがあれば隠れられると思う方もいるかもしれません。
でも、そんな背が高い草は、めったにありません。

それに、そういう場所は危険なんですねぇ。

こちらは、実は、翌日になってガイドから説明があった草。

触れると・・・

電気ショック!


↓こんな通達も出ているぐらいです。
モンゴル:毒草ハルガイに注意

mogole200703023.jpg


実は、往路では皆、大丈夫だったようですが、
復路で、女性数名が触れてしまい、苦しんでおられました。

さらにセミの羽をなくし尻に棘をつけたような虫もいました。
挿された痛そうです・・・ということで、草むらは危険なり。

mogole200702020.jpg


やっとお昼です。といっても場所を借りるだけ。

mogole200702022.jpg


バスに積載されていた弁当が分配されました。
う~ん、フライドポテト大好き。

mogole200702023.jpg


ということで、秘境の旅は、それなりの覚悟が必要です。
スポンサーサイト


コメント

  1. のん | URL | -

    秘境ですねー。
    さすがです。

  2. sakurya | URL | SFo5/nok

    おトイレは平気だけど・・・

    草が怖いっス。

    す~ぐ茂みでもどこでも入って行っちゃうタイプなので
    知らずに行ったら毒に当たりそうです・・・。

  3. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    のんさん:
    数年後は道ができて変わってしまうみたいです。

    sakuryさん:
    そう簡単には茂み自体が見つからないから(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/639-72d14c83
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。