スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチン水栓の選定(1)

2007年06月04日 23:14

わかっていたけど、改めて実感したこと。

道具を選ぶときに必ずすべきこと。

それは・・・


実物を触ること!


なかなかね、時間もかかるので大変なんですが、
それでも手を抜くと後で後悔するところですから。




オイラがキッチン水栓に希望したこと。

1)軽いシャワーヘッド&ホース

2)機能的に使いやすい

3)見た目も良いこと




第一候補はGROHEのK4となりました。

グローエ K4

2007060407.jpg


実際にショールームに行って使ってみたところ、
軽くてスムースなハンドルの操作感など最高です。

しかし・・・想定外な問題が発覚。

ホースを伸ばしたときの音でした。


う、うぎょ~!


ガッと勢い良く伸ばせばいいのですが、
ゆっくり伸ばすと・・・きぃ~~~。

ごめんなさい。その系統の音はダメなんです。

ということで、残念ながら却下。




では、ゼドラ・・・これもダメでした。

曲線だからこすれる箇所が多いのかなぁ。






ということで、ミンタのスクエアタイプはどうかな?

やっぱり・・・不快な音がしないわ。

グースネックタイプは我が家にないので、
こういう問題には気づきませんでした。

やっぱり現場に出て、触ってみないといけません。

さて、ミンタのハンドルはK4に比べて重いのですが、
気持ちの良い抵抗感です。



ただ、ヘッド部が小さいので、
引き伸ばして使うときにちょっと使いづらいなぁ。

また、もう1つ問題がありました。

シャワーモードへは先端ボタンを押すだけですが、
通常の水流に戻すときは一旦、水を止める必要が。

これは・・・ちょっと面倒だなぁ。

ということで・・・

残念ながら、一長一短。

我が家はオープンキッチンではないので、
デザインはプライオリティが低いので、
使い勝手の観点から、グローエは見送りとなりました。

この日、思ったことがもう1つ。

操作ハンドルが横にあるのはちょっと使いづらい。
できれば、手前に操作系がある方が便利だね。

ということで、次回につづく。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/562-bfe8ba2b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。