スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスクってなんだろうく~ん

2005年06月22日 21:10

こんな発言、どう思いますか?

リスクがありますから

とか

リスクを無くさないと

ニャ? ワタシ、日本語、わかりませ~ん。



そんなときは、ドラえも~ん・・・じゃなくて、愛用辞典で意味を調べます。

「学習研究社 学研国語大辞典 第二版」
(損害を受ける)危険

「研究社 リーダーズ英和辞典」
危険、冒険、危険性、損傷[損害]のおそれ、リスク、事故、危険率、保険金(額)、被保険者[物]



リスク=「危険のおそれ」らしいです。うん。そこで質問。

リスクがない状態ってあるの?

ありません。リスクが無くなることはないの。いつでも、どこでも、「リスク」はあるの。あくまで、相対的にリスクが小さいとか、あのリスクを減らしたいとかしか言えないのです。

でも、安全という観点から、我々、エンジニアの責務は

想定されるリスクを減らす努力を続ける!

これしかありません。我々の研究が少しでも役にたちますように。



ところで、「リスク」という言葉は多くの分野で使われますが、分野によって「リスク」の定義が大きく異なるんです。

「え~!何、その定義! おかしいんじゃない?」と思うものもあります。定義次第で、上で批判した「リスクが無い」状態が存在することもありえますし。

よって、「リスク」という言葉が会話で出てきたら、どういう意味で使っているの?と理解できるまで聞くのが重要です。

むろん、「どうでもいいですよ・・・」という場合は・・・一言。

「なるほど。」



ところで、オイラの息抜き国外逃亡・・・リスキーだと言われてました。

そこで、問題。

どんなリスクが想定されるのでしょうか?

思いつくままにどうぞ。きっと・・・全部、正解ですから(笑)

うらら、うらら、うらうらら~♪
スポンサーサイト


コメント

  1. Naoka | URL | FYgNnknY

    確かに…

    こんにちは。

    日ごろ何気なく使ってる言葉でも、意味が曖昧なものってありますね。仕事柄もっと言葉に対して敏感にならなければと反省しました。

    リスク…私の人生はずっとリスキー、というか存在そのものがリスキーだといわれて久しい今日この頃です。

  2. とらんじっとる~む | URL | yqQnYMNA

    場所によっては...

    国外逃亡のリスクですが...

    行く場所によっては拙者のように
    職場の人間に”変人扱い”されます(滝汗)

    「ハワイだけが海外じゃないんよ!」って叫びたいです(笑)

  3. Papanpa | URL | 6T5udM7.

    一番怖いのは…

    帰ったら机(部屋)が無いとか…

  4. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    おこたえしま~す

    Naokaさんへ:

    実は、お互いに意思疎通ができるならば、言葉の使い方が多少間違っていても普段は気にしません。オイラが毒舌を吐くとき、それは重大な問題があると感じたとき。

    今回も「危険(事故)がない世界ができる」という考えが、逆に事故を増やす方向へ後押ししていることに気づかない無知なマスコミやニュースキャスターに腹を立てているのです。

    とらんじっとる~むさんへ:

    既に「変人」扱いされていますからノープロブレムです(笑)

    Papanpaさんへ:

    それも大丈夫かと。なぜなら、今年からルームチャージが取られるから(爆)

  5. Papanpa | URL | 6T5udM7.

    ルームチャージ??

    嘘でそ??
    でも、はまちゃんの場合、しばらくすれば
    大手を振って一年くらい休めるのでは?(それまでもたん?)

  6. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    マジっす。

    教員部屋は範囲外なんですが、実験室やゼミ室など、多くの部屋に今年度からお金を出せという話が進行してます。いずれ、電気代も徴収されるかと(汗)

    文科省の若手海外派遣制度が消えた現在、今の大学にいる限り、大手を振って休むのはありえなさそう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/47-6110e88d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。