FC2ブログ

痛いのだ。怖いのだ。

2006年04月05日 20:23

今朝、起きたら左目が少し痛かった。

職場に行ったら、涙がちょろちょろ。
目薬をさしたら・・・

いって~!!

目が開かん。涙ドバドバ。これはマズイ。
仕事ができん。

9時になったので、学内の保健安全センターへ。

あり?・・・誰もいない。

講堂でのガイダンスに出席しているようである。

会場に向かって、関係者を呼び出してもらい、
その場で見てもらったところ・・・

大急ぎで眼科へ!

マジ?

おろおろ。まさか、失明しちゃうの?

ひ~。片目で涙を流しながら車で眼科へ。

受付を済まして待合室で。
う~ん、この眼科、スタッフたくさんいるなぁ。

しばらくして、女医さんのところへ連れて行かれた。
麻酔をうってもらったら痛みがす~と消えた。

単に異物が入ったようだが、
どこにも見当たらないので、既に取れているとのこと。

でも、角膜にだいぶ傷がついてしまっているということで、
2種類の薬をいただいた。

抗菌剤「オフロキシン点眼駅」は1日に4回。
http://www.rad-ar.or.jp/siori/cgi-bin/m_search/detail_under.cgi?n=4936

角膜上皮障害用剤「アイケア0.1」は1時間に1回ぐらい。
http://www.rad-ar.or.jp/siori/cgi-bin/m_search/detail_under.cgi?n=6032

両方同時には駄目。少なくとも5分の間隔をあけるように。

ほ~い。お医者さんの指示はちゃんと守るオイラっス。

ポト。ちゃんと入ったかな。もう1滴ポト。
というように2滴ずつ1日入れていた。

いま、リンクを張ったwebのサイトの注意書きに気づいた。

絶対に2回分を1度に点眼してはいけません

絶対に?

うすらのすぽぽ~ん・・・手遅れじゃ~ん!

なんにしろ、今日はアクアダンスにジムへいけません。
明日は回復するといいな。

しかし、片目で車を運転をするのは
とっても怖かったのであ~る。
スポンサーサイト





コメント

  1. とらんじっとる~む | URL | yqQnYMNA

    え~っと...

    片目で運転は危険極まりないっすねぇ(@_@;
    距離感麻痺しまくりですから...

    その昔、水没した車を牽引ロープで引っ張ってもらった時、
    ブレーキの効かなさにビビッた事ありますよん(^^ゞ

    安全第一ですね(^_^)

  2. どろん | URL | d97yNk92

    似たような経験

    その昔,雨の降る夜にある家を訪問したとき,
    門を入ってすぐ,左目に激痛が走りました。
    涙が止まらないので,その家の人も心配していましたが,
    時間が遅かったので翌日早く,片目運転で眼科へ行ったところ,
    やはり角膜に傷が付いてるということで,
    それから数日間眼帯をかけることになりました。

    あとになって訪問先の家から,
    「松の枝が折れて垂れ下がっていました。
    申し訳ありませんでした」
    という詫びが入りました。

  3. しょーけん | URL | -

    うわぁ

    目薬に何か入っていたのでしょうか?
    大変でしたね。
    2回分を一回で指したって、、どうなっちゃうんでしょうね?

  4. Naoka | URL | -

    眼、早く良くなるといいですね。
    片目で生活するのって思う以上に不便ですよね。
    2年ほど前、右目の筋肉が麻痺して1ヵ月ほど眼帯をしていましたが、遠近感がなくなって大変でした。

  5. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    とらんじっとる~むさん:
    片目だけでなく、痛みで両目が同時に閉じるんです。
    今日はだいぶ痛みがひいたので薬は使っていますが、
    眼帯は外しちゃいました。

    どろんさん:
    ゴミがはいっただけとは違う痛みですよね。
    昨日は仕方がないので、新4年生にゼミをしたあと、
    参考文献を読むだけにしてPCからは離れました。

    しょーけんさん:
    そうなんです。どうなってしまうのでしょう?
    脅すだけじゃなくて書いて欲しいですな。

    Naokaさん:
    傷は多かったのですが、深い傷ではなかったらしいく、
    数日で完治するらしいです。
    もともと斜視なので、片目でも結構遠近感はつかめるのですが、
    視野が狭くなるのは運転では恐ろしいですね。

  6. れん | URL | -

    とりいそぎ
    お大事に

    せひとも
    お大事にね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/258-3ddf6bce
この記事へのトラックバック


最近の記事