スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2010[02]:金曜の朝食

2010年04月22日 23:30

さて、イスラエルに来て、最初の朝食でござる。

出来立てオムレツを食べたいね。

2010042201.jpg

不思議な感じですが、美味しくいただきました。

2010042202.jpg

生っぽい魚も。

なかなかショッパイけど、美味しくいただきました。

2010042203.jpg

チーズも豊富。

でも、オイラ、チーズ苦手だから、食べないのだ。

2010042204.jpg

はい、おしまい・・・ではないんですな。

イスラエルのホテルは、ユダヤ教の食事規定をきっちり守ります。

胃袋の中で肉製品と乳製品が交じり合うことがダメなんですね。

よって、肉製品を食べた後6時間は乳製品を食べられません。

また、乳製品を食べたあと2時間は肉製品を食べられません。

この時間の違いは、肉のほうが消化に時間がかかるから。

ということで・・・オムレツとチーズが出ていたわけです。

通常はハムとかありますよね。

ないんです・・・肉だから。

さらに、この日は金曜日でした。

つまり、翌日は土曜日。

ユダヤ教徒にとって、土曜日はシャバットという安息日であります。

なんで、翌日の話をするかというと・・・

ユダヤ教では、1日は・・・日没から翌日の日没まであります。

よって、シャバットは、金曜日の日没から、土曜日の日没までの1日。

ユダヤ教徒はシャバットの期間、ありとあらゆる労働をしてはいけないのです。

仕事も車の運転もダメ。

そして、火を使う事がダメ。

ここがポイントでござる。

すなわち、火を使う料理はダメ。

火と同じような電気をつけることすらダメ。

ということで、この日の夜から翌朝まで、食事がイレギュラーになるわけでござる。

ホテル従業員もユダヤ教の戒律を守るわけです。

さぁ、今日の夕方から、この旅行・・・

いったいどうなるの~?
スポンサーサイト


コメント

  1. とも | URL | JalddpaA

    Re: ぷらっと2010[02]:金曜の朝食

    生の魚は、お腹下ったりとか大丈夫でしたか?
    それとも、塩漬け?

  2. 緑の旅人 | URL | qbIq4rIg

    Re: ぷらっと2010[02]:金曜の朝食

    ともさん:
    たぶん、塩漬けだと思います。うん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/1196-a395560a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。