スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2009[03]:ドブロヴニク(5)

2009年12月07日 23:55

さて、やっと城壁一周ツアー開始です。

ここから上ります。

2009120701.jpg

チケットはなくしてはいけませんぞ。

一周する際、途中でチェックされる箇所があるんですわ。

2009120702.jpg

ゲートにあったイタズラ噴水が見えます。

やっぱり、上から見ると雰囲気が違いますよね。

そうそう、最近、大人でも「ふいんき」と言われる方が多いのは・・・なぜだろう?

漢字からして、「ふんいき」としか読めないと思うのだが。

まぁ、いいや。

オイラも、納屋橋饅頭、幼少の頃、「なばやし」まんじゅうと間違えてたし。

2009120703.jpg

ということで、さぁ、一周開始でござる。

2009120704.jpg

ということで、今日はここまで。




ストレスが溜まっているようで、ちょっと、イライラする。

なので、たまには、ちょっと毒をはいてスッキリしよう。

2009/12/1から、国内線の機内持ち込み「サイズ」がJALやANAで統一化されたのである。

過去の「ルール」からすると、ANAは緩和、JALは厳しくなったようなのだ。

しかし、厳格にルールを運用する点で、どちらも厳しくなったらしい。

つまり、今までは見逃してくれた多少のサイズオーバーもアウトということらしいのだ。

まぁ、それはどうでも良い。

今回のネタはこのサイズ制限。フフフ、実に面白い。

まず、↓のANAの機内持ち込み手荷物の絵を確認していただこう。

ANA

では、次に↓のJALの機内持ち込み荷物の絵を見比べていただきたい。

JAL

ここで問題でござるよ。

何が違いましたか?













さぁ、いかがでしたでしょうか?

わかりましたかねぇ。

注目すべき個所、それは「持ち手」なのでござる。

もう一度、見てみましょう。

手持ちカバンの絵、持ち手個所が含まれた画像がANA、含まれていない画像がJAL。

どちらが正しいのかはわかりませんが。

画像のようなボストンバックの持ち手なら、下にさげれるなら、その状態で測るでしょうな。

立った状態で固定なら、きっとそのサイズで測るのでしょう。

統一したなら、同じ画像を使えばいいのにねぇ。

さて、となると、問題は、小型のスーツケースの場合である。

キャリー用の伸縮持ち手が完全に収納できるか否かでアウトになる可能性が高いのだろう。

ネットで確認したところ、やはり、ここでトラブルが起きているようだ。

オイラが現在所有しているソフトタイプのモンベルのクアトロパック35はどうだろう。

高さ53×幅32×奥行き20cmと問題ない。

OK。

でも、TSAロック付きのハードタイプを母が欲しいそうである。

ということで、今回、購入するSALSA DELUXE ブラウンは・・・

うん、55×40×20cmで持ち手も完全収納できるから大丈夫だろう。

忘れないうちに買っておこう。



このサイズにTUMIのようにスーツハンガーが装備されれば、鬼に金棒。

重すぎるTUMI2台を処分できるんですけどねぇ。

そうそう、国外では新モデルRIMOWA SALASA AIRが発売されているらしいんです。

なんと、現行の3.4kgから2.4kgと大幅軽量化されます。

もっと軽くなるのはいいなぁ・・・うふふとまだかなぁ・・・と国内販売を待っていたんですけどね。

そう、実は、これが、この日記で機内持ち込みサイズをとりあげた理由なのだ。

これ・・・もしかしたら、販売されないかも。

だって、サイズが(55.5 X 39.5 X 20.5cm)と高さが55.5cmと0.5cmで微妙にアウトなんだよねぇ。

日本仕様として、0.5cm小さくした製品が出るのかなぁ?

でも、買わないと思う。

なぜかというと、新型は4輪なんです。

4輪の大型SALSAをオイラ持っていますが、ダメなんです。

くるくるまわって楽しいんだけど、電車移動のとき、大変なのだ。

電車が横長のシートだったり、座席間の距離が狭いと通路に置くしかないよね。

すろと、手でずっと抑えていないと動いていっちゃう・・・これはちょっとつらいんだよね。

ということで、母のアイテムは決まったので、オイラはどうしよう。

マクラーレンスポーツ サムソナイト・ブラックレーベルでも見てこようかなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/1142-ecdbb4f9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。