スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2009[02]:悲劇?

2009年09月06日 23:55

本来は単なるトランジットなのですが、時間がたっぷり。

ということで、入国して市内観光へレッツゴー。

2009090601.jpg

じゃ~ん。「カタール」が訪問国に追加されました。

これで日本を除いて33ヶ国目だったかな?

まだまだ地図は白いのだ。

2009090607.jpg

最初の観光地が通称「悲劇?」の場所でした。

2009090602.jpg

てくてく。

2009090603.jpg

え?

芝生に入っていいの?

2009090604.jpg

わ~。

ボールはないけど、ダッシュ!

芝生のグラウンドは気持ちいいね。

2009090605.jpg

さて、ちょっと思ったことを書いてみます。

スポーツの応援が好きな方で、カッとする方は、ここからは読まないでね(笑)


たまには感じたことを率直に書かないとストレス溜まるし。


オイラ、スポーツ観戦には、まったく興味なし。

自分の身体を動かすのは嫌いじゃないけど。


なので、ドーハの悲劇、そんなの知らない。

そんなことより、オイラが気になったのは「悲劇」という言葉。

悲劇と言えば、学生の頃、岩波文庫で読んだシェイクスピアの四大悲劇を思い出します。

ハムレット、マクベス、オセロ、リア王・・・だったよね。

これに、今回の観光地?を並べてみましょう。

ハムレット、マクベス、オセロ、リア王、ドーハの悲劇

「悲劇」という分類にしては、最後のものって、違和感を感じます。

勝負事というのは、勝った方が強いというだけのこと。

むむむ、悲劇かね・・・それは。

「悲劇」って、運命や業など、逃れられず、乗り越えられない苦しみに対する言葉だよなぁ。

引き分けのため、結果的に進出できなかったなんて、そんなことは関係ない。

単に試合。死合ではない。命をとられるわけじゃないしさ。


な~んてことを考えながら、ドーハの観光がスタートしたわけです。


旅に出ると、航空機やバスなど移動中に考え事ができる時間が作れるから良いのだけど、

こういう意味のないことにも、へんだなぁ、なんでだろう・・・とか考えちゃうわけですわ。


まぁ、それはともかく、誰か知らないけど、ペットボトルはちゃんとゴミ箱に捨てましょうね。

2009090606.jpg
スポンサーサイト


コメント

  1. 鶴太郎 | URL | -

    Re: ぷらっと2009[03]:悲劇?

    う~ん、ペットボトルは残念ですねえ。ちゃんと分別して捨てましょう。

  2. 緑の旅人 | URL | qbIq4rIg

    Re: ぷらっと2009[02]:悲劇?

    鶴太郎さん:
    こんなに誰が捨てたんでしょうねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/1113-6baa9720
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。