スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2008[22]:ポルトガル3(やられたなり)

2009年07月20日 22:27

アムステルダム経由でリスボンに入ります。

2009072001.jpg

リスボン空港の荷物レーン、その配置が凄くわかりづらい。

2009072002.jpg

そして、さらにわかりづらかった理由。

それは・・・荷物が・・・ない。

それも・・・

日本人ツアー客の全員の荷物!

このツアー、添乗員は同伴でなく、現地スルーガイドとは入国した後で合流です。

ということで、この後、クレームはツアー客だけで初期対応しなければならなくて大変なことに。

だからさぁ・・

ツアーだけど、ホテルも複数に分かれるんだって・・・

えっ、着替えセットも何もつかないの?

とりあえず、ホテルの電話番号を知らせるから、ちゃんと対応してよ。

ポルトガル航空って、トラブル時のフォローがひどいなぁ。

ぶつぶつぶつ。

2009072003.jpg

あぁ・・・疲れた。

とりあえず、スルーガイドの方を見つけて合流。

年配の日本人女性でした。

状況を報告して、後の対応をお願いしてバスでぐったり。

2009072004.jpg

ホテルに着くと、まだクリスマスツリーが残っています。

2009072005.jpg

あぁ、疲れたな。

しかし、少し何か食べておかないと、これはもたん。

むぅ。

こんな夜景の状況だと、食べ物、売っているのかなぁ。

2009072006.jpg

不幸中の幸い、ホテルのそばに、こんなお店がありました。

2009072007.jpg

テイクアウトするわ~。

もぐもぐ。

うむ、美味しいでござるぞ。

2009072008.jpg

ということで・・・パジャマもないので、下着でそのまま寝ることに。

明日は荷物が届くといいなぁ。
スポンサーサイト


コメント

  1. 鶴太郎 | URL | -

    Re: ぷらっと2008[22]:ポルトガル3(やられたなり)

    旅のしょっぱなから、大変でしたね。
    でも、美味しいケバブ?でよかったですね。

  2. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    Re: ぷらっと2008[22]:ポルトガル3(やられたなり)

    鶴太郎さん:
    町中のホテルだったので食べ物が入手できて助かりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/1073-51e7312b
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。