スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び・・・

2005年09月09日 13:25

国際会議での成果発表へ、明日からメルボルンに向かいます。
成田発JALメルボルン直行便はチケット購入時に満席。
なので、キャセイで香港経由という遠い道のりに(泣)

シドニー短期語学留学の際、キャセイで、TVもオーディオも読書灯も故障。
隣は香水臭くて身体も態度もデカイ。
全席満席で耐えるしかない最悪のフライトがありました。
だから、キャセイは嫌なのに。あぁ、JALが良かった。

仕方がないので、任天堂DS、クロスワード本など、時間潰しアイテムを用意。
さらに、トラーメン、お粥などを99円ショップで仕入れてきました。

問題なのは・・・肝心の英語での発表資料。
完成度が80%ぐらいなので、現地でギリギリまで洗練させなくちゃ。
英語が得意と言えるようになりたいなぁ。とほほ。

ということで、ただいま、パッキング終了。
明日の出発前にもう一度確認しないといけません。

ということで、日記はしばらく、またお休みでござる。にんにん。
スポンサーサイト


コメント

  1. モリゾー姉 | URL | nft/jt/c

    いってらっしゃい

    頑張ってきてくださ~い!
    発表も大変そうですが体調管理も気をつけて下さいね。
    餃子がまってますので。。。(笑)

  2. Yuu-Ring | URL | -

    いってらっしゃいませ。

    納得。私もキャセイが一番苦手です。
    嘗て、キャセイに乗って満足をしたことがありません。
    ・・・とは言っても、JALも昔に比べて、全く質が悪くなりました。
    この世の中、航空会社はどもこ厳しいのでしょうか?!
    まぁ、アメリカの航空会社のことをj考えたら、全然まともでしょう。
    大切なお仕事なようなので寝て行くのがベストでしょうね。
    では、いってらっしゃいませ。



  3. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    とり急ぎ

    今日はネットに入る予定はなかったのですが、1時間ほど前に、机の上を掃除していたら、大チョンボに気づき、慌てて職場に来ました。その結果、ちゃんとやるべきことはやっていたので問題なしと判明しましたが、さすがに出発直前。冷や汗ダラダラでした。ふぅ~。ということで、PCの電源を入れたので、書き込みだけして出発します。

    モリゾー姉さん:
    はい。餃子の日程、コミュニティの中で話し合っておいて下さいね。
    よろしくお願いします。

    Yuu-Ringさん:
    JALはソバなど食事がさっぱりしていることと、日本語版の映画が多いので(笑)
    とはいえ、共同運行になるとダメJALですから、カンタスとの共同運行でも一緒かな。
    なお、お土産はティムタムぐらいしか思いつかないなぁ。

  4. Naoka | URL | -

    気をつけて行ってらっしゃいまし!
    飛行機、隣に素敵な人が座るといいですね(笑

  5. とらんじっとる~む | URL | yqQnYMNA

    トラーメン?

    今頃はメルボルンの空の下でしょうか・

    ところで...”トラーメン”って何? インスタントラーメンの変換誤りなら
    何のことはないのですが、ひょっとして阪神ファン御用達のインスタント麺?(笑)
    キャセイは以前、スイス航空で貯まったマイルで”タダ乗り”できたので
    印象は良かったっす(^^ゞ
    まあ、最近はコードシェアーが多いから、便名に気を付けないと
    JAL便だと思ってても他社機体だったりしますからね(@_@)

  6. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    あっ

    インスタンが消えちゃってますね。

    メルボルンは寒いです。ラーメン持ってきて正解(笑)

  7. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    お隣

    香港までは、海外旅行に慣れていない年配のご夫婦でした。
    その後は、外国人のおばちゃん。

    どちらも香水臭くなかったので助かりました。
    帰路はどうかなぁ?

  8. 鶴太郎 | URL | -

    メルボルン

    はまちゃんさん、国際会議、お疲れ様です。
    帰路は、話の合う方が隣になると、いいですね~。
    鶴は以前、すごく品のいい初老の女性と隣になりました。
    それぞれがしてきた旅行の話で、盛り上がりましたよ。

  9. はまちゃん | URL | qbIq4rIg

    ボチボチ

    帰路は香港までは6才までの子供に算数を教えているフランクという人でした。
    でっかいのがやっかいで肩が当たってしまいましたが、
    人柄は良かったので助かりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamachan.blog7.fc2.com/tb.php/102-4e049e4c
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。