スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知念城跡

2010年02月17日 22:31

食べてばかりではいけませんので、知念城跡に来ました。

2010021701.jpg

蝶が結構飛んでいたので撮影してみましたが、なかなか難しいですな。

2010021702.jpg

てくてく散歩。

2010021703.jpg

補強なのか、修復なのか。

遺産を管理するのは難しいなぁと思ったでござる。

2010021704.jpg

こんな感じです・・・説明する気力なし。

今日、バテバテなんだよね。

2010021705.jpg

ということで、単に、立ち寄ったぞという記録でした。

次回は斎場御岳です。
スポンサーサイト

サーターアンダギー食べ比べ

2010年02月16日 22:28

さてさて・・・H21年度の仕事、ラストスパート中です。

同時に、H22年度の仕事の準備もしているのでパニックパニック。

机の上には書類が産卵・・・ではなく散乱。

早く大掃除したいなり。




ということで、今夜は現実逃避。

旅行記をすすめましょうか。

那覇の第一牧志公設市場の二階のお話です。

一階に今回もいました。

2010021405.jpg

では、二階に上がります。

まず、こちらは普通に買えるお店のもの。

2010021401.jpg

で、もう1軒。

前回は買えなかったお店。「歩(あゆみ)」さんです。

今回も売り切れでダメ・・・と思ったら、お昼に少しだけ売り出すって。

2010021402.jpg

うれしいでござる。

ということで、買いに来ました。

2010021403.jpg

ついに、ゲットでござ~る。

2010021404.jpg

ということで、皆で食べ比べました。

うん。

味は違う。

2010021406.jpg

食べ比べの結果は、人によって意見が分かれました。

オイラは、素朴な歩のサーターアンダギーが好みでした。

母が子供の頃に作ってくれたドーナッツを思い出したからかな。

また次回、買ってこようかな。

ぎぼまんじゅう

2010年02月13日 23:42

リベンジタイムです。

2010021301.jpg

さぁ、今回は・・・

2010021302.jpg

やった~。営業していました。

2010021303.jpg

こちらが目的のおまんじゅう。

2010021304.jpg

達筆に、えいっ。

2010021305.jpg

「のーまんじゅう」完成です!

「のまんじゅう」じゃないんだね。

2010021306.jpg

おいしい食べ方が書いてありますが・・・

2010021307.jpg

やっぱり、出来立てを食べるのが一番だよね。

サンニンの葉の香りが漂います。

2010021308.jpg

ど~んと餡子も入っています。

しかし・・・大きなまんじゅうでした。

2010021309.jpg

さてさて、まだまだリベンジが続くでござるよ。

首里そばで氷ぜんざい

2010年02月12日 23:37

さて、沖縄編が続きます。

再び「首里そば」からスタートです。

2010021201.jpg

今回は煮付けをプラスして・・・

2010021202.jpg

最後に「氷ぜんざい」を注文しました。

ちなみに撮影日は2009年2月21日。

ほぼ一年前ですね。

沖縄は、この時期でも、普通に氷が食べられるのです。

2010021203.jpg

氷の中身は、甘く煮た金時豆、煮付け汁、白玉。

2010021204.jpg

さぁ、満足。

チャージされました。

では、お次はリベンジです。

ゴーヤパーク

2010年02月09日 23:43

いつもどおり、ナゴパイナップルパークでソフトクリームをたべて一服。

2010020901.jpg

今回は、ゴーヤパークにやってきました。

2010020902.jpg

まだ、ゴーヤ茶は未体験です。

楽しみなのだ。

2010020903.jpg

ゴーヤって、こんな風にできるんだね。

2010020904.jpg

こちらは白ゴーヤ。

台湾の市場では普通に見かけるそうです。

2010020905.jpg

この長いのは、へびうり。

うん、確かに、見た目、蛇だわ。

2010020906.jpg

こちらは黄色トマトの「黄寿」。

2010020907.jpg

説明分の最後に注目。

採る時期を誤るとかなりまずい

危険なトマトですな。

2010020908.jpg

ということで、最後にゴーヤ茶を試飲しました。

意外と言っては失礼ですが・・・思ったよりも飲みやすい。

2010020909.jpg

思わず購入してしまいました。

2010020910.jpg

この後、レンタカーを返却して、名古屋に戻ったのであります。

でも、まだまだ沖縄編が続くのだ。



さて、沖縄に行く頻度からもわかると思いますが・・・オイラは冷え性。

あかん。

無理。

耐えられません。

冷たい座面に2日間も座って論文審査できるほど、オイラは若くない。

でも、座面と腰さえ温かければ、多少部屋が寒くても耐えられる。

それが、10年、シートヒータ付きの愛車に乗ってきた実感なのだ。

そして・・・雑誌Beginに素敵なアイテムを発見。

さっそくオーダーしてみよう。

西川産業のあったかパットSS(折りたたみ式)



西川産業のあったかパットM(背中 or 腰用)



来週までに届きますように。

なむなむ。

山原そば

2010年02月08日 22:28

「山原そば」と書いて「やんばるそば」と呼びます。

いつ来ても、列ができています。

到着が遅いと、ここも閉まっちゃいます。

2010020801.jpg

メニューはシンプル。

2010020802.jpg

こちらが三枚肉そば。

2010020803.jpg

こちらがソーキそば。

2010020804.jpg

ソーキのアップ。

オイラ、ここのソーキそば・・・かなり好き。

あぁ、またまた食べたくなってきた。

2010020805.jpg

でも、まだ御飯を入れて最後に食べてないんだよね。

次に訪問したときは、やってみなくちゃ。

豚さんの移動

2010年02月06日 23:31

名護に向かって、戻ります。

すると、目の前に二階建てトラックが。

2010020601.jpg

なるほど、現代の豚さんは、こうやって運送されるんですね。

2010020602.jpg

ヤンバルクイナ

2010年02月05日 23:16

[ヤンバルクイナ]の続きを読む

沖縄最北端の民宿「海山木」

2010年02月04日 23:01

黙々と運転をして、辺戸岬に到着しました。

これはヨロン島と国頭村の友好のきずな。

かりゆしの像です。

2010020401.jpg

周辺のサインがなかなか。

ヤンバルクイナ(山原水鶏)に出会えるかな?

2010020402.jpg

カメにも出会えるのかな?

2010020403.jpg

58号の起点に到着。

2010020404.jpg

このそばに、今日のお宿「海山木」があります。

2010020405.jpg

緑に囲まれた「味」のある宿です。

2010020406.jpg

料理はオーナーである旦那さんの手作りです。

こちらは夕飯。

2010020407.jpg

こちらは朝食。

2010020408.jpg

お部屋はこんな感じで、綺麗です。

まぁ、場所的に、多少は虫が入ってきますが、島の民宿はどこでも、そんなもんです。

2010020409.jpg

こちらはオーナー手作りのお風呂。

上手に作ってあります。

2010020410.jpg


非常に面白い宿ですが、酔っ払いが苦手・・・な方は難しいでしょう。

ここのオーナー、夕飯時には・・・酔っ払いモード全開ですから(汗)

道の駅「許田」

2010年02月03日 22:22

すっかり、イラブー汁で元気になったオイラ。

気合を入れて、そのまま北上します。

とはえい、途中で休憩をしないとね。

そこで、道の駅「許田」に入ります。

沖縄で名護方面に来ると、毎回、ここに入ってしまうのです。

2010020301.jpg

なぜかというと、なかなか面白い食べ物が多いから(笑)

まずは、外間かまぼこ工房。

2010020302.jpg

エビ入り?

2010020303.jpg


ピリ辛エビ入り、いっただき~。

2010020304.jpg

もぐもぐ。

中はこんな感じです。

2010020305.jpg

なんか、冷たいものも食べたいねぇ。

2010020306.jpg

ソフトは美味しいです。

でも、オイラ、コーンは、このタイプはあまり好きじゃないんだ。

2010020307.jpg

あぁ、食べた。

眠いけれど、まだまだ、目的地は遠いのであります。

イラブー料理カナ

2010年02月02日 23:20

さて、沖縄編が続きます。

名古屋に戻ったんじゃないかって?

そう。

なぜか、沖縄、訪問回数が急増しているのです。

だって、暖かいから。

ということで、今回は「カナ」さんで「イサブー料理」

このときが初めてのカナさん訪問でした。

そして、この後、頻繁に訪問するようになるわけです。

で、カナさん、カーナビでここまではたどりつけます。

2010020201.jpg

ここからが知らないと探せない・・・かも。

あっそうそう、現在は夜しか営業されていないので、もっと初回訪問の難易度が高いです。

とりあえず、誘導方向に進んで、左手に、この路地を発見できればOKです。

奥の方に看板があるのがわかりますでしょうか?

2010020202.jpg

コレです。

2010020203.jpg

あの看板に気づけないと、この上にあるなんて思いつきません。

2010020204.jpg

ということで、坂を登りきって・・・

2010020205.jpg

到着でござる。

2010020206.jpg

はい、看板です。

2010020207.jpg

カナさんは食器を見るのも楽しいです。

2010020208.jpg

そして、今回は「イラブー汁定食」です。

2010020209.jpg

これがイサブー汁。

2010020210.jpg

汁が美味しいんですが、イラブー自体も美味

2010020211.jpg

さらに、中に沈んでいるテビチも美味。

2010020212.jpg

もう言葉にできません。

美味しいんだって。

イラブー汁以外のウカライリチー、フーチバージューシー、ジーマミ豆腐、モズク。

みんな優しい味で、幸せになってしまいます。

何より、おばあちゃんがいいんだ。

そうそう、イラブーというのは、エラブウミヘビです。

手間がかかっています。

なので、数日前に予約しておかないと食べられない可能性が高いです。

あぁ、また行きたくなってきた。

3月にでも行ってこようかな。

AW

2010年02月01日 23:12

さて、空港に戻りましょう。

ゆいレールに乗ると、奇妙な動きが見れます。

この曲線が・・・

2010020101.jpg

こういう変形をするんです。

2010020102.jpg

蛇のような動きをするのは面白い。

では、出発。

2010020103.jpg

那覇空港の3階にAWが入っていたので訪問。

2010020104.jpg

まだルートビアを飲んでいなかったので・・・。

おかわり無料でも、そんなに飲めません。

2010020105.jpg

セットを頼んだので、ついてきた。

2010020106.jpg

まぁ、こんなもんでしょう。

2010020107.jpg

あっ、ウッドペッカーだ。

2010020108.jpg

ポケモン同様に、ANAの機体でした。

2010020109.jpg


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。