スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷらっと2008[19]:四国16(モデル)

2009年05月31日 23:05

それでは、素敵なところへ。

2009053101.jpg

上から眺めると、いいねぇ。

道後温泉本館・・・あの湯屋のモデルとも言われています。

2009053102.jpg

結構、細かいところまで観察できます。

2009053103.jpg

では、下に降りていきましょう。

2009053104.jpg

入口だよ。

2009053105.jpg

ちょっとまわってみましょう。

2009053106.jpg

他力本願。

願いをしておきましょう。

2009053107.jpg

すくって・・・

2009053108.jpg

よろしくお願いします。

2009053109.jpg

次回は・・・どうつなごうかなぁ。




さて、もう明日から6月。

梅雨前に、普段使いの雨傘を追加することにしました。

(1)サイズ:濡れないように、十分な大きさ
(2)安全: 傘の生地の向こうが見える
(3)強度: それなりに長持ち

ということで、悩んだ結果、下記製品を注文しました。

「選挙用傘 カテール」



もちろん、選挙に出る気なんてないけど。

それでも、男に戦わねばならないときがあるのだ~。
スポンサーサイト

ぷらっと2008[19]:四国15(嫌なところ)

2009年05月26日 23:04

やっと道後温泉につきました。

カーナビに従い、ホテルへ近づくと・・・

!?

なんじゃ、この道。

風俗店だらけ!

こういう温泉街・・・雅でないから、個人的に嫌でおじゃる。

規制してくれればいいのにぃ。

きっと、社員旅行でこういう場所を望む会社が結構あるんだろうなぁ。

そういう職場でなくて、オイラ、幸せであった。

さて、そんな道を通り過ぎて曲がったら普通の温泉街になって一安心。

さっさと駐車してホテルに入り、まずは、お茶菓子の坊ちゃん団子をいただきま~す。

2009052607.jpg

ふふふ、少しご機嫌回復。

では、次回から、道後温泉の気に入ったところです。

ぷらっと2008[19]:四国14(うどん)

2009年05月26日 22:55

讃岐うどんを食べたくなったので・・・




1軒目「三嶋製麺所」です。

2009052601.jpg

では、さっそく・・・

2009052602.jpg

あぁ、たまらん・・・

2009052603.jpg

ぐちゃぐちゃ。

2009052604.jpg

ごくごく。

美味し~いね。




二軒目は「山内うどん店」

2009052605.jpg

ここでは、シンプルに。

2009052606.jpg

あぁ、お腹いっぱいです。

食べたというだけで、それ以上、深みのない日記ですな。

記録日記ですから仕方がありません。はっはっは。

さぁ、道後温泉へ向かいます。

ぷらっと2008[19]:四国13(タヌキに続き・・・)

2009年05月24日 23:09

祖谷温泉から次の目的地へ向かう途中・・・

またまた出会ってしまいました。

今度は、小便小僧です。

2009052401.jpg

うひゃ~、ここ、タヌキよりも高いわ。

2009052402.jpg

ということで・・・お腹がすいてきたので、次はうどんを食べに行きます。

ぷらっと2008[19]:四国12(ホテル祖谷温泉)

2009年05月23日 22:55

お次にやってきたのは「ホテル祖谷温泉

2009052301.jpg

新祖谷温泉かずら橋と同じく、ケーブルカーで温泉に行きます。

2009052302.jpg

結構、乗る距離が長いんです。

2009052303.jpg

そして、かなり大型。

2009052304.jpg

ここは上るのではなく、川の方に下ります。

おぉ・・・だいぶ距離があります。

2009052305.jpg

のんびり、のんびり、のんびりさ~ん。

まだ・・・着かないや。

2009052306.jpg

あ、屋根が見えてきました。

2009052307.jpg

それでは、温泉ハンター。

温泉、いただきま~す。

2009052308.jpg

景色は、川が近くて、いい感じです。

2009052309.jpg

・・・ぬるい。

めっちゃ、ぬるい。

39℃ということですが・・・この日の湯温は、もっとぬるいに違いない。

ということで、かなり長時間・・・入っていました。

2009052310.jpg

いや~、満足。

堪能しました。

ぷらっと2008[19]:四国11(祖谷美人)

2009年05月22日 22:40

さて、次の場所へ移動・・・する途中で、ちょっと立ち寄ります。

お店の名前は「祖谷美人

2009052201.jpg

さて、祖谷渓谷で、この後姿は・・・

2009052203.jpg

タヌキの・・・でした。

2009052202.jpg

水が綺麗な所では、やっぱり、蕎麦を食べないとねぇ。

2009052204.jpg

よっしゃ、エネルギー充填!

次の場所へ行くど~!

ぷらっと2008[19]:四国10(かずら橋)

2009年05月21日 23:31

ホテルの前にバス停がありました。

こちらでは、いろいろとボンネットバスが活躍しているようです。

2009052101.jpg

ほら、こんな2次元バスも。

2009052102.jpg

さて、ホテルかずら橋に来た以上、かずら橋に行かないとね。

2009052103.jpg

うわ~、橋を渡るだけで1人500円ですか。

いいお値段ですなぁ。

2009052104.jpg

それでは行きましょうか。

2009052105.jpg

おぉ、なんかドキドキするぞ。

後ろの小学生の男の子たちが騒いでいます。

「俺、すっげ~揺らすぞ!」

「僕、怖いよぉ」

「なさけねぇなぁ!」

・・・ティピカルな会話ですな。

2009052106.jpg

○○○、いきま~す。

2009052107.jpg

近くで見ると・・・

2009052108.jpg

思ったよりも、間が開いてますねぇ。

歩くと揺れます。

2009052109.jpg

では、中央で景色を見ましょう。

絶景・・・というほどでもない。

2009052110.jpg

はい、渡りきりました。

で、後ろにいた小学生。

まだ、渡り始めたところです。

予想どおり・・・

一番、威張っていた男の子。

「うわ~、怖いよぉ・・・」

ぷぷぷっ。

まぁ、子供の足のサイズだと怖いかもしれませんね。

2009052111.jpg

ということで、橋から見る景色より、橋を見る景色の方が綺麗でした。

2009052112.jpg

ぷらっと2008[19]:四国9(ホテルかずら橋 その3)

2009年05月20日 23:15

温泉から出て、ふと見ると・・・

2009052001.jpg

蛙が釣りをしています。

ぼのぼの・・・ではなく、ほのぼの。

2009052002.jpg

この後、休憩所へ。

2009052003.jpg

う~ん、いい感じです。

2009052004.jpg

あっ、ケーブルカーが上ってきました。

外から見ると・・・やっぱり、凝ってます。

いいねぇ、この屋根。

2009052005.jpg

この後、夕飯を食べた。

そう・・・やっぱり・・・お昼と同じです(笑)

2009052006.jpg

ぷらっと2008[19]:四国8(ホテルかずら橋 その2)

2009年05月19日 22:11

それでは、今日は画像たっぷりです。

それでは、大浴場「天空露天風呂」へ出陣!

2009051901.jpg

通路に出て、さらに移動します。

2009051902.jpg

ケーブルカー乗り場に到着です。

2009051903.jpg

ふむふむ。

地図は頭に入れておきましょう。

2009051904.jpg

ケーブルカーの内部。

結構、お金がかかっています。

2009051905.jpg

それでは、進行方向を見てみましょう。

2009051906.jpg

にゃるほど。

あそこまで上るんだね。

2009051907.jpg

・・・ゆっくり上って・・・到着です。

2009051908.jpg

ぶひ。

さぁ、風呂へ行こう。

2009051909.jpg

入口、発見!

2009051910.jpg

いや~!

独り占めだ~!

2009051911.jpg

日差しもちょうどいい感じ。

お湯加減も最高!

幸せだなぁ。

2009051912.jpg

あっ、奥に、あんなのが。

2009051913.jpg

こっちからの風景も、なかなか良いですなぁ。

2009051914.jpg

何か書いてあるぞ。

2009051915.jpg

信念はたっぷり、疑惑もない。 +2ポイント。

自信はないが、恐怖もない。 +1ポイント。

希望はボチボチ。失望なんてないのだ。+2ポイント。

なんと、6点満点中、5点。

おぉ、高得点でござる。

ゆえに、オイラは・・・

若い!

・・・のか?

ぷらっと2008[19]:四国7(ホテルかずら橋 その1)

2009年05月18日 23:30

ホテルにチェックインです。

今回の新祖谷温泉のお宿は「ホテルかずら橋」です。

2009051801.jpg

祖谷温泉といえば、日本三大秘境、もしくは、日本三大秘湯。

後の2つは、北海道のニセコ薬師温泉、青森県の谷地温泉。

実は、青森県の谷地温泉は以前、「2008年01月18日の日記」の下の方に書いたアレ。

もう日本二大秘湯になってしまったとガッカリしていたのですが・・・

な~んと・・・「伊東園ホテルグループ」により復活していました。

わ~い。

そのうち、行かなくちゃ。

ということで、この情報を知ることができて、今日は忙しかったけど、ちょっと幸せ。

あ、全然、このホテルの話になってないや。

部屋に入ってビックリしたのがコレ。

オイラ、こんな4連の金庫って初めて見た。

少しだけ欲しくなったのであった。

2009051802.jpg

次回は温泉です。

ぷらっと2008[19]:四国6(滝美食堂)

2009年05月17日 23:27

桂浜を後にし、ひたすらレンタカーでドライブします。

もう目的地まで・・・もう少し。

トイレ休憩だけしておきましょう。

缶コーヒーでも買おうかな。

・・・ん、背後に視線が・・・

ぎょ!

等身大の人形でした。

2009051701.jpg

いやはや、驚きました。

さて、気を取り直して移動します。

お昼を食べないとね。

滝美食堂に入ります。

2009051702.jpg

何か理由があったわけではなく、この引力に逆らえなかっただけですが。

2009051703.jpg

中はこんな感じ。

2009051704.jpg

店名の由来は、美しい滝を見ながら食べられる食堂ってことかな。

2009051705.jpg

あまご塩焼もあゆ塩焼も、どちらも500円。

さて、どちらがどっち?

さすがに、わかるよねぇ。

2009051706.jpg

300円の田楽も焼魚と比較すると巨大さがわかります。

2009051707.jpg




さて、「エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業」、ついに見切り発車しましたね。

ためしに、対象となる小型冷蔵庫をビックカメラで買ってくることにしました。

機種選定としては、

(1)置ける場所が狭いから・・・小型
(2)手間がかからないように・・・霜取りオート
(3)腰が痛くならないように・・・冷蔵庫が上段
(4)置いてみないと、左右開きどちらが良いかわからない・・・どちら開きにも変更可能
(5)エコポイント対応機種

実は・・・これだけの制約で、機種がシャープしか選択肢がありません。

後は、2種類のサイズと色(白、ベージュ、黒)から選ぶだけ。

より小型で、かつ、シンプルな黒を選びました。

SJ-14R-B



ということで、ネットで買うより高いけど、冷蔵庫はトラブル率が高いので店頭で購入。

しかし、ビックカメラのバイト店員、ダメダメです。

さすがにエコポイント開始3日目だから、言わなくても対応すると思っていたら、

こちらから指摘しないとエコポイントに必要な資料を渡しません。

嫌味に「エコポイントは何もしなくてもいいんですか?」と聞いたら、

「何、ソレ?」という顔つきです。

結局・・・後ろにいた社員がフォローに入りましたが。

思わず、「フ・・・」鼻で笑ってしまいました。

いやはや。

ぷらっと2008[19]:四国5(海)

2009年05月14日 23:37

満腹になったのでドライブ開始。

さっそくやってきました。

2009051401.jpg

そう、ここには坂本竜馬がいます。

想像していたよりも・・・巨大でした。

2009051402.jpg

ということで、ここは桂浜。

2009051407.jpg

海に誓うのだ。

ちんけな男にはならんぜよ。

2009051403.jpg

まぁ、、、まっ黒です。

だから、碁石に使われるんだろうねぇ。

2009051404.jpg

しかし・・・暑いでござる。

2009051405.jpg

やはり、おやつに名物、アイスクリンをいただかねば~。

2009051406.jpg

ぷらっと2008[19]:四国4(名物)

2009年05月13日 23:33

さて、市場に戻ってきました。

お店が開くまで待機しています。

あっ、準備が始まったよ。

2009051302.jpg

勇者は呪文を唱えた。

メラ!

2009051303.jpg

敵は炎に包まれた。

2009051304.jpg

塩たたき丼、完成で~す。

あぁ・・・美味しい。

今まで、たたきって、それほど好きではなかったんだけど。

美味しいものは、やっぱり、美味しいのである。

2009051305.jpg

ちなみに、こちらがお店です。

2009051301.jpg

ぷらっと2008[19]:四国3(高知城)

2009年05月12日 22:50

今日は、遅くまで会議でした。

あぁ、もう疲れた。

ということで、サクッと日記は終わります。

市場から高知城に行ってきました。

いや~、暑いでござるよ。

2009051201.jpg

ある程度、散歩したら、もうダメ。

貧弱でござる。

板垣さん、さいなら~。

2009051202.jpg

ということで、あっという間に、また食べることを考えるのであった。

サクサクッ。




さて、今日のお買い物。

ピアノのカバー、さすがにドロドロだったので新しくすることにしました。

でも、古いピアノなので、現物販売はないそうです。

仕方がないねぇ。

ヤマハグランドピアノフルカバー 特注品 GPFCSPC7

ぷらっと2008[19]:四国2(ひろめ市場)

2009年05月11日 23:00

さて、モッフルを食べていたのは、実は、時間を潰すため。

ひろめ市場がオープンするのを待っていたのです。

2009051001.jpg

といっても、特にこれが食べたいという当てがあったわけではない。

市場内を見て、美味しそうだったら食べてみよう・・・という程度です。

まずは、こちらのお店。

2009051004.jpg

揚げたてで美味しそうね。

2009051002.jpg

もぐもぐ。

2009051003.jpg

次は魚介類が食べたいねぇ。

2009051005.jpg

どれにしようかなぁ。

2009051006.jpg

やっぱり、うつぼだよね。

もぐもぐ。

2009051007.jpg

今度は刺身系がいいなぁ。

2009051008.jpg

どろめ?

2009051009.jpg

イワシの稚魚みたいです。

お酒を一杯飲みながら食べたいなぁ。

2009051010.jpg

文旦って・・・なんだろう。

2009051011.jpg

あっ、酸味がある。

2009051012.jpg

う~ん、土佐も美味しいものがいろいろあります。

さて、もう1軒、食べたいものがあったのですが、まだオープンしていません。

仕方がないので、先に観光してから、三度、戻ってきましょう。




さて、今日はお買い物・・・しようかなというアイテムの紹介です。

前から、たこ焼きパーティをしたかったので、いろいろと悩んでいました。

でも・・・コレ!というのがなかったんですね。

で、母の日に、母へのプレゼントを買いに東急ハンズに行ってきました。

GWの旅にて、宿においてあったツボ押しアイテム「ツボき~く」を母が欲しがったからです。

宿で買おうとしたら、業者が潰れたから入らなくなったということでした。

楽天でも見つからないし。

でも、調べたら、東急ハンズで売っていることがわかりました。

ということで、この「ツボき~く」は無事に入手できたのですが、

そのとき、売出しをしていたのが、この製品。

三ツ谷電機「屋台横町 MYT-800」



特に良いと思ったのは、たこ焼きの鉄板が外せるところ。

たいていの安いたこ焼き器ってプレートとヒーターが一体型で洗いづらいんですよねぇ。

あと、焼き鳥を楽しめるし。

でも、衝動買いは避け、もう少し情報を入手することにしました。

やじうまミニレビュー

うん、いい感じじゃない?

次のワイン会は、たこ焼きパーティーにしようかな~。

ぷらっと2008[19]:四国1(高知空港に到着)

2009年05月09日 19:31

今日から四国編です。

さて、高知空港に到着しました。

2009050901.jpg

レンタカーで市内に向かいます。

ちょっと散歩をしていると・・・

2009050902.jpg

モッフル?

2009050903.jpg

こういうお菓子でした。

なるほどねぇ。

2009050904.jpg

さて・・・四国編、どのくらいになるかなぁ。




さて、今日のお買い物。

電球が足りないことに気づきました。

4個、追加購入しましょう。

NEC ホタルックボール 100W形電球タイプ MILD



あと、玄関マットを買わないと。



ぷらっと2008[18]:下関・門司

2009年05月04日 22:33

ぷらっと2008[18]:下関・門司旅行記のカテゴリー表紙です。

↓から「ぷらっと2008[18]:下関・門司1(移動開始)」にジャンプして、
「前のページへ」をクリックすれば連続して読めます。

ぷらっと2008[18]:下関・門司1(移動開始)

ぷらっと2008[18]:下関・門司10(目に言う)

2009年05月02日 23:14

[ぷらっと2008[18]:下関・門司10(目に言う)]の続きを読む

ぷらっと2008[18]:下関・門司8(島へ)

2009年05月01日 23:51

食事を食べて、もう満足。

後は・・・そうだ。

船島に行かねば。

2009043103.jpg

別名、巌流島です。

2009043104.jpg

小船まで置いて、雰囲気を出そうとしています。

2009043106.jpg

ということで、この二人も戦っております。

2009043105.jpg

ちなみに、オイラが来た目的はコレ。

2009043101.jpg

具体的な中身はネタバレになるからやりませ~ん。

ぷらっと2008[18]:下関・門司9(ふぐ)

2009年05月01日 23:05

せっかく下関に来たのに、ふぐの堪能が不十分。

もう少し、いただいていきましょう。

2009050101.jpg

こちらでは、「ふぐ白子焼き」をいただきま~す。

2009050102.jpg

周辺を散歩すると・・・

世界一のふぐの像?

2009050103.jpg

う~ん、ユーモラスです。

2009050104.jpg

もう一度、バナナソフトクリームを食べたかったのだけど、下関では売っていませんでした。

なので、「はちみつ入りソフトクリーム」をいただいてきました。

2009050105.jpg

・・・フグ、もう少し食べたいなぁ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。