スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おニューのヤカン

2007年06月29日 23:20

ペットボトルのお茶を毎日買うのは不経済。
これからは自分で沸かして持ちあるこうかな。

そうすると、お茶を入れて
そのまま冷蔵庫で冷やせるヤカンが便利ね。

いつもどおり、通販生活にて・・・発見!
協和工業製の「佐藤よし子のフラットケトル」

へ~。ほうろう製なんだ。
ブラックとアイボリー、2色あるんだって。

母さん、どっち買う?

えっ? 両方買っとけって?

でも、まだアイボリーはやってきません。
ブラックだけやってきたので紹介しましょう。

フラッシュで実物より明るく写ってます。

2007063001.jpg


こんな感じに持ち手が左右に分かれて薄くなるので、
そのまま冷蔵庫に入るわけでござる。

2007063002.jpg


さて、楽天でも同じフラットケトルが売っています。
でも、ちょっと違うんです。

着目ポイントは「茶漉し」。

楽天で売っているのはステンレス 製。



それに対し、通販生活は差別化をはかります。
付加価値を高めて収益力をあげる。

どういう差別化というと、
茶漉しも「ほうろう製」なんです。
お茶の成分が変質しづらいとうたっています。

2007063004.jpg


では、持ち上げてみましょう。
このように、穴が大きくて茶葉が流出します。

ダメじゃ~ん!

2007063005.jpg


さらにダメ押し・・・

それは、この注ぎ口。

宣伝文句は「細くて注ぎやすい」。

2007063003.jpg


しかし、お茶が・・・


垂れます(泣)


湯飲みに注ぐたびにテーブルを拭かねばなりません。

道具は使ってみないと、良し悪しはわからんねぇ。
スポンサーサイト

辛いもの会

2007年06月29日 00:22

疲れがどんどん蓄積されてきています。

ふと、あんなことや、こんなことを考えて・・・

結論。


夏バテかぁ~!


・・・いや、違うと思うけど。

それでも、元気を出すには辛いもの会。

20070627noodles1.jpg


こ、これだぁ。まさしく怒りの色。

ファイヤー!

20070627noodles2.jpg


あれ?・・・思ったよりも辛くなかった。

あぁ、もう明日は金曜日。

全然、仕事が進まないや。

コネコネ

2007年06月27日 23:10

疲れたときは・・・

何も考えず・・・

コネコネ・・・

2007062601.jpg


2007062702.jpg


美味しそうに焼けました。

もぐもぐ。

平打ち麺:きしや

2007年06月26日 22:34

人生は寂しく、悲しく、つらいことが多い。

だからこそ、楽しいときが幸せなのだけれど。

正直・・・毎日・・・しんどいわ。

あぁ・・・きしめんが恋しい。


きしめん白


もぐもぐ。

2007062701.jpg


あ~・・・おいしかった。

明日も頑張って生き抜こう。

京都・社寺参拝入門

2007年06月22日 23:58

今夜は頭が

ヨーホー, ヨーホー♪


営業スマイルばかりでは嘘くさい人間になってしまうから、

こういったクスッと笑える映画は精神安定剤として大事。



さて、昨夜から読み始めた本。

京都・社寺参拝入門 京都・社寺参拝入門
(2007/03)
コトコト

この商品の詳細を見る


意外に・・・知らなかったことがたくさん。

know-howに加えて、少しknow-whyまで触れてくれています。

小さくてページ数も少なくて軽い本。

なので、ベッドの上で寝る前に読むにはいい感じです。

ダイエッター(2)

2007年06月21日 23:45

オイラの一眼レフ、CANON Kiss デジタルN

主力ズームレンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC



カメラ本体560g+レンズ405g=合計1065g

前も書いたけど手ブレ防止機能がありません。
なので、待っていたのです。

そして、ついに・・・手ブレ防止付きの新型発売!

わ~い。

18-200mm F3.5-6.3 DC OS
OSとOPTICAL STABILIZERを示す記号がつきました。



さて、スペック確認してから買っちゃおう・・・ん?

このレンズ・・・

610g!


う~ん・・・205gも重量増加するじゃん。

うぬぬぬ。

痛い。痛すぎる。

手ブレ防止付き小型一眼レフのオリンパスEM510でも、
同クラスのズームレンズだと1kg程度であまり変わらない。

ということで・・・

松下のきみまろズーム:LUMIX TZ-3

35mm判換算で28~280mm相当&手ブレ防止付き



こいつなら、

軽量257g

とりあえず、買っておくか。

でも、LUMIXはバッテリーがもたないんだよねぇ。

モンゴルのパオでは充電できないだろうし。

電池を5つぐらい買っておくかねぇ・・・

う~ん・・・

手ブレ防止機能付き新型Kissは出ないのかなぁ?

ダイエッター

2007年06月20日 20:26

小さくて、かわいいほど、そんな君が好き。

と、一緒に移動するときほど思うのだ。

大きくて重いと、デイパック背負うの大変だし。



Windows95時代
松下 Let's Note(AL-N1T513J5):




CD-ROMドライブは外付けで・・・

1620g

B5サイズ・・・当時としてはコンパクトで軽かったのだ。



Windows2000時代
IBM ThinkPad X21:




これもCD-ROMドライブは外付けで・・・

1600g

重さはほとんど一緒だったけど、
10.4から12.1インチとディスプレイが広くなった。



Windows XP時代(1)
松下 Let's Note(CF-W2):




液晶サイズは変化なし。

1300g

でも、DVD-ROMドライブが内蔵された上に

300gも軽くなりました!

最近の会議では80%近くの人が使っています



Windows XP時代(2)
富士通 LOOX P:




でも、やっぱりDVD-ROMドライブは使わない。

なんとかもっと軽くしたい!

できればタブレットも使ってみたい!

ということで・・・

990g

さらに300g軽量化。

めでたく1kgを切りました。わ~い。



でも・・・

まだまだ不満!

もっと~もっと~もっと~軽くな~れ!!

でも、パワーポイントで資料が修正できないと仕事にならない。
だから、Windows Mobile機は全部ダメダメ

また、キーボードが小さすぎても仕事に使えない。
なので、VAIO Type Uもダメなのだ。

なんとかしてくれ~。

ということで、ついに出てきました!



※Windows XP
富士通 LOOX U50WN:




580g

お~、一気に410g軽くなりました!

初代Let's Noteとの差はなんと

1040g!

10年で軽量ノートPC1台分軽くできたって凄いね。

サイズも小さくなったし。

う~ん・・・これ、いくらぐらいで買えるんだろ?

う・・・うにゃ?

2007年夏FMV BIBLO LOOX Uシリーズ 新製品モニター募集


オプション
・メモリ:1GBに変更
・ハードディスク:40GBに変更
・無線LANを内蔵
・ポートリプリケータ添付
・おまけ(Wireless Notebook Optical Mouse 3000)

これだけ追加しても・・・モニター特価135,324 円?

・・・

ぽちっ。

ああ、オイラ・・・

モニター割引という甘い誘惑に勝てませんでした。

5号機、納品決定♪

たとえ納期が最大2ヶ月待ちでも気にしないでござ~る。

10年後の2017年、どんなPCが出てくるのか楽しみです。

はるまげど~ん。

ピタゴラむじるし

2007年06月19日 23:09

無印にも聖地と呼ばれる場所があるらしい。

中にカフェがあった。

場所取りマークを受け取った。

一人一人違うんだ。

オイラは・・・

秀>優>良>可>不可

まんなか?

2007061901.jpg


カレーを食べてみた。

まぁ・・・カフェだし。

ふつうだね。

2007061902.jpg


気になったもの。

2つ並べて洗濯物の分別がしたいのさ。

もう2まわり小さいのが欲しいと思った。

2007061904.jpg


最後に木の家に入ってみた。

落ち着かない。

狭いから?

畳の部屋がないから?

それとも・・・

シンプルデザインをアピールしすぎ?

それを象徴している気がした壁面コンセント。

2007061903.jpg


好き嫌いって難しいね。

おしまい。

モンゴル温泉ツアー

2007年06月18日 23:54

オイラの今年の夏の休暇に関してHISから連絡があった。

モンゴル温泉ツアー

http://www.his-j.com/ngo/tour/imp-uln002.htm

えっと・・・普通のモンゴルツアーは催行決定なので、
そちらも予約しておきませんかと言われた。

え、なんで?

それ、ウランバートル市内観光のありきたりのじゃん。
せっかく、JALチャーター便で短時間で行けるんだから、
普通は行かないような所に行きたいんだけど。

現地ツアーの催行人数に到達してないの?

え~、温泉ツアーなのにぃ?

今、何人集まっているんでしょうか?

ただいま・・・

お客様のみです!

が~ん。

信じられな~い。

オゴディハーンの隠し湯で

星空見ながら露天風呂!

こんな楽しげなツアーに参加者が集まらないなんて・・・

宣伝が不十分じゃない?

ということで・・・誰か行こうよ~!

このままだと・・・市内観光になっちゃう~(泣)

ケータイ夏の陣:LISMOくんがやってきた

2007年06月17日 23:03

いや~、携帯電話の全問題の一挙解決・・・


実現不可能!


いろいろと組み合わせて考えたのですが、
現行製品とサービスでは全要求が満たせませんでした。

そこで、「明日のために:その1」
・FOMA → 番号変更+マルチナンバー付加

さらに、「明日のために:その2」
・movaを解約 → au:CDMA1Xに移行。

ということで、我が家にLISMOくんがやってきました。

さて、このペン立て・・・何か変だと思いませんか?

2007061701.jpg


事務手続や変更連絡などに追われて、気づいたら夕方。
ケーキを買いに行く時間がとれませんでしたが、
当面の問題の大半はなんとか解決。

あと未解決の問題は以下の4つ。

1) GSM未対応なので北米では携帯をレンタルする必要がある
2) PDFファイルは読めるが、オフィスファイルが読めない
3) 上記2)に対して、WVGA対応が望ましい
4) 上記2)に対して、HSDPA対応の方が望ましい

1)の対応機種には、普段使いに良さそうな機種がないので、
2)~4)だけでも下記機種でクリアしようと思ったが、
DoCoMoならばN904iが選択肢であったが、
現在のP902iSが11ヶ月目で、機種変更の費用が高い。
auのW52Tはもっさりレベルが高いと評判で、
また、後継機種W54Tは発売が7月下旬という噂。

だめじゃん。

そして、機種変更を見送った最大の理由は、
905iシリーズとau秋冬モデルで解決されそうだから。

なので、決着は・・・

冬の陣だ!

これでしばらく携帯のことは考えずに済むわ(汗)

松月堂の栗花落

2007年06月16日 23:29

先日、おみやげをもらいました。

中津川にある松月堂の和風もんぶらん。

栗花落と書いて「つゆり」と読むんだそうです。

「栗の花は梅雨時に咲いて散る」ということで

梅雨入り頃の新緑に輝く雨露やつつましく咲く栗の白い花

そんなイメージのお菓子だそうです。

3個入りで1,575円。

織部風の陶器にお金がかかっていそう・・・

2007061401.jpg


ということで、いただきま~す。

もぐもぐ。

2007061402.jpg


モンブラン=アルプスの白い山のイメージが由来だよね。

「和風」ってどこを強調しているんだろ。

きんとんがベースだからかなぁ?

そんなことを思いながら2個ペロリといただきました。

食べたい人は↓から買えるみたいよ。

http://www.e-shogetsudo.co.jp/index.php

明日は時間がとれたら、めろんに会いに行こうかな。

一度は登らねばならぬ場所

2007年06月15日 23:59

麻生十番「浪花家総本店」で「たいやき」1時間待ち。

貴重な休日、きっちりと活用せねばなりません。

ということで、お隣の赤羽橋駅に向かいました。

見えてきました「東京タワー」

2007061201.jpg


エッフェル塔に行く前に登っておかないとね。

820円を払って、大展望台 (150m)へ。

エレベータ前のチケットチェックには綺麗な女性がたくさん。

でも、もっと美しいものが上からみれるのです。

やっぱり瓦って上から見ると美しいよね。

2007061202.jpg


さて、実はここまで来て初めて知りました。

さらに上の特別展望台(250m)・・・

追加600円!


信じられない・・・たしか都庁の展望台は無料だろ(笑)

まぁ、二度と登ることもないと思うので渋々お支払い。

EVが小さいので、予想以上に待ち時間が長い。

たいやき・・・間に合うかなぁ。

2007061203.jpg


ということで、せっかくなので1周撮影しておきました。

羽田空港へ降りる旅客機。

2007061204.jpg


屋上がV字っぽいの六本木ヒルズかな。

2007061205.jpg


消防ヘリも飛んでます。

2007061206.jpg


左端に国会議事堂みっけ。

ということで・・・

下りも並ばないといけません。

あぁ、たいやきが・・・

ということで、無理です。

遅刻です。

2007061207.jpg


どうせ遅れるなら・・・

ルックダウンウィンドウへ。

やっぱり・・・どきどきです。

2007061208.jpg


↓超リアルミニチュア「東京タワー2007」が発売されるらしいです。

インテリアとしてどうぞってことでしょうか?

・・・埃がたまって掃除が大変そうです。

オイラはいらない。

東京タワー2007 東京タワー2007
(2007/07/07)
セガトイズ

この商品の詳細を見る


結構リアルかな。

2007061209.jpg



どちらかというと・・・同時期発売のこちらの方が(笑)

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ スペシャルVer. 装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ スペシャルVer.
(2007/06/24)
バンダイ

この商品の詳細を見る


そんなことを思い出しながら、将来のことをお悩み中です。

そろそろ真剣に考えないとな・・・(汗)

携帯を(そのうち)変えるわ!

2007年06月14日 07:07

迷惑電話がかかってくるようになり、
うざすぎるので、アドレス登録以外は受信拒否に。

しかし・・・

めっちゃ不便。

なんで、こんなくだらんことにエネルギーを費やさねばならんのだ。
もう現在の携帯番号を「廃棄」することに。

ということで、DoCoMo提供の「2in1」と「マルチナンバー」を調査。

このとき、考えたこと

1) 現行契約のまま新しい携帯番号をゲット
2) 現在の携帯番号は付加番号に変更して、いずれ廃棄

たったこれだけなんですが、DoCoMoからの回答によれば・・・

不可能!

2in1で現行番号を使うには「再契約」が必要となり、
長期契約の特典が全てリセットされてしまいます。

マルチナンバーで付加番号のゲットは可能ですが、
MNPの際に、付加番号では移行できないらしい。

既存の長期契約ユーザーのことを考えていないシステム。

ということで・・・

1) 現行契約を続行
2) 新たに携帯をもう1つ契約
3) 一ヶ月ぐらいしたら現行契約を解除

これがベストと判断しました。

この10年ほど、DoCoMoを使ってきましたが、
もはやDoCoMoにこだわる必要性がない。

そのため、しばらく他キャリアの状況を調べていました。

その結果、どのキャリアも一長一短。
オイラが必要とする機能を1台で満足できる機種がない。

困ったね~。

あまり頻繁にキャリアを変えるのは面倒だから嫌なんだけど。

そのとき・・・

ビッグニュース!

au用の外付けキーボードRBK-110CIIが復活!



携帯はメールが中心のオイラ、これで決定。

auへ行きます・・・きっと。

とりあえず、このキーボードだけ買っておくのだ。

ポチッ。
楽天で購入

後は購入予定の機種が出るのを待つだけです。

さっさと販売してくれぃ。

ためす~の

2007年06月13日 20:53

お腹が弱いオイラにとって、とっても大事な読書室。

カイテキ~にしないといけません。

ということで、色々と悩みましたが・・・

松下電工製「アラウーノ」を候補として選びました。

できるだけ掃除する箇所を減らしたいというだけ。



しかし・・・スペックデータだけではダメ。

毎日のたしなみだしね。


座って使ってなんぼ!


実際に体験できるショールームを調べてみると↓

http://national.jp/sumai/toilet/alauno/showroom/

おぃおぃおぃ。

めっちゃめちゃ数が少ないやんけ。

なんで、全部のショールームのトイレに入れないのさ。

ぷんぷん。

ということで、数少ない体験可能な所まで出向いたのだ。

2007061101.jpg


オイラ、♂だし、左に行きます。

さぁ、ご対面。

デザインは深澤直人氏らしいです。

一言で言えば・・・イマイチ。

正直に言って、外見という意味で、

便器のデザインなんてどうでもいいです。

2007061102.jpg


大事なのは機能としての座り心地のデザインなのだ。

安心して座れるか、足がしびれないか。

そういったところが重要です。

ということで20分ほど占有して読書タイム。

結論から言うと、まぁ、普通。

ボッチャン返りもなかったし。

2007061103.jpg


・・・あれ?

流すボタンがないぞ?

と、焦りました。

どうやら立ち上がって10秒立つと自動で流れるみたい。

う~ん・・・お尻をふいているうちに流れちゃうかも。

ということで、渦を巻いてさようなら。

2007061104.jpg


ず~んと吸い込まれます。

2007061105.jpg


中性洗剤の泡で満たされて洗浄するわけです。

2007061106.jpg


この便器の設置を一番喜ぶのは設置業者かもしれません。

従来の陶器製に比べて重量が半分以下だからね。

たいやき(東京編その3)

2007年06月12日 20:20

たいやきシリーズ、引き続きまして、四谷の「わかば」です。

20070612001.jpg


ここは1個126円。

20070612003.jpg


この「わかば」は近代的な設備が導入されていました。

なんと・・・

2台並列!

そして・・・

ベルトコンベアー!


なかなか考えましたな。

20070612002.jpg


この日はお土産用に6個購入するのが目的でした。

でも・・・

でもでも・・・

タイヤキは焼きたてが一番旨いのだ。

ということで、買い食い用に1個追加注文。

さっそく道端で食べちゃいます。

20070612004.jpg


ここのタイヤキは頭から尻尾まで餡がギッシリ。

甘み抑えめの餡とはいえ、オイラにはちょっと餡が多いのだ。

20070612005.jpg


あぁ、おいしゅうございました。

しかし、1つ理解できないことがあります。

「殿方は頭から、ご婦人は尻尾から、召し上がってください。」

なんで~?

・・・理由がよくわからないや。

ということで、東京たいやき御三家の紹介おしまい。

ちなみに、

一般的なまとめて焼く方法を「養殖物」

御三家のように1匹ずつ焼く方式を「天然物」

と呼ぶらしい。

どうも下記の本の著者が名付けたらしいです。

ちょっと面白そうなので注文しました。

さぁ、にゃごやエリアには存在するのか?

わくわく。

たい焼きの魚拓―絶滅寸前『天然物』たい焼き37種 たい焼きの魚拓―絶滅寸前『天然物』たい焼き37種
宮嶋 康彦 (2002/01)
JTB

この商品の詳細を見る

たいやき(東京編その2)

2007年06月10日 20:30

ということで、次は・・・人形町「柳屋」です。

あら~、ここは並んでますねぇ。

でも、並べば買えるということだ。

オイラも並んじゃいます。

2007060901.jpg


行列は店の中まで出来ていました。

なんと奥まで行ってUターンしてやっと買えるようです。

入口で焼いている分だけ販売しているみたい。

そりゃ~、完全にボトルネックだわ。

2007060902.jpg


でも、暑い中、一所懸命に焼いています。

がんばれ~。

働く女性は美しいのさ!

2007060903.jpg


アイス最中もあるんだ。

でも、さすがに太るから止めておこう。

2007060904.jpg


たいやき1つくださいな。

はい、130円。

ということで・・・30分ぐらいで買えました。

2007060905.jpg


ほんでは、いただきま~す。

もぐもぐ。

2007060906.jpg


皮はパリパリ系ではありません。しっとり系?

美味しかったけど・・・

前回の麻布十番にある「浪花家総本店」の方が好みかな。

あと、しっぽの一部に餡がなかったのが残念でした。

たいやき(東京編その1)

2007年06月09日 01:43

オイラの大好きだった「およげたいやきくん」のモデルへ。

麻布十番にある「浪花家総本店」です。

お腹すいたなぁ。

並んでないじゃん。

らっきー♪

2007060801.jpg


と思ったのが・・・たいやき。

大甘でした。

1時間後になります

は?

まじ?

たいやき1個で1時間かぁ。

まぁ・・・いいや。

某所を訪れてから戻ってきました。

はい、150円。

2007060802.jpg


もぐもぐ。

餡も旨いし、皮がパリパリなのがオイラ好み。

小銭ちゃらちゃら、買い食いって幸せだなぁ。

2007060803.jpg


後ろで・・・

1時間半後になります

待ち時間、増えてるじゃん・・・

最大何時間待ちなんだろうねぇ(汗)

乗ってみたいな

2007年06月08日 20:09

先日、見た風景。

2007061001.jpg


飛行船、一度でいいから乗ってみたいなぁ。

オイラ、高いところ、苦手なんだけどねぇ。

キッチン水栓の選定(4)

2007年06月07日 20:53

TOTOから、てくてく歩いてINAXへやってきました。

こちらの目的は「ナビッシュ」くん。



こちらはセンサ方式による

タッチレス水栓!

さて、実物とご対面♪

どこにあるのかなぁ?

えっ、旧型と新型と2種類あるの。


えっと・・・こちらが旧型だそうです。

2007060403.jpg


で、こっちが新型。むむむ。

2007060404.jpg


むぅ・・・デザイン的に、どっちもごっついなぁ。

新型と旧型、どこが違うんですか?

1)水栓の先端部が黒からシルバーに変わりました。

う~ん・・・旧型の黒の方がシンプルでいいんちゃう。

2)掃除がしやすくなりました。

えっ? どんな風に

こちらが旧型。

2007060401.jpg


で、こっちが新型です。ふき取りやすくなっています。

2007060402.jpg


おぉ、ここにできる水垢、結構、掃除が面倒だよね。

ちょっとしたことだけど、これは嬉しいなり。

さて・・・水が出るかなぁ・・・

ジャ~!

そうだよ。水栓のショールームはこうじゃなくっちゃね。

それでは・・・本日のメインイベント。

ひっぱりタ~イム!

1,2,3・・・

がらがら・・・

問題な~し!

グースネックでも嫌な音が出ないように出来るじゃん。

INAXさん、ナイスです。

ということで・・・

我が家のキッチン水洗、新型ナビッシュくんに決定!

見せないキッチンなのでデザインはどうでもいいです。

オイラは機能第一なのさ。

ところで、今回のナビッシュくん、実は浄水器一体型。

でも、オイラは内蔵しないタイプを選びます。

浄水器用の水栓は別に用意した方が使い勝手いいからさ。

キッチン水栓編、これでおしまい・・・のはず。きっと。

キッチン水栓の選定(3)

2007年06月06日 20:17

オイラには高嶺の花ランクの製品を見るのは目に毒。

大衆らしく普通の水栓メーカーのショールームへ向かいます。

ということで、やってきたのはTOTOさん。

本日のチェック製品はこちら。

「タッチスイッチ水栓」です。



先端ボタンをタッチすることで、オンオフ制御が可能なタイプ。

シャワーにもなるし、デザインもボチボチ。

ということで・・・実物とご対面♪

2007060405.jpg


それでは・・・

パイルダーオン!

先日、TVでマジンカイザー最終話をやってたので。

あれっ?

なに・・・TOTOのショールーム・・・

水が出ないじゃん。

えっ? ショールームだから当たり前?

でもさ、オーディオのショールームを考えてみようよ。

音の出ないオーディオコンポのショールームなんて意味ないよね?

同じだと思うんだけど・・・まぁ、いいや。

クレーム付ける前にチェックすべきことを先にしよう。

さぁ・・・引き延ばしタ~イム!

1,2,3!

Go!

・・・うげげげげげ。

やっぱり嫌な音がするぅ。

2007060406.jpg


今、家で使っている朝シャン水栓は、こんな不快な音しないのに。

ごめんなさい。

毎日のことを考えると貴女とは生活できません。

ばいばい。

つづく

キッチン水栓の選定(2)

2007年06月05日 22:03

ホースタイプはダメかなと思ったオイラ。

某社のショールームで下記の製品を見ました。

http://www.reliance.co.jp/images/0400/33826888_780.jpg


おぉ、これならホースを伸ばしたままなので、
嫌な音は聞かないで済むぞ。

デザインもいいし、手元でコントロールもできる。

要チェックや!

ということで、帰宅後、カタログを見た・・・

あれ?

載ってないよ。

ショールームに電話をして確認したところ・・・

別の会社の製品を展示しているだけだそうです。

問合せ先を教えてもらって調べたところ・・・

わかりました。

ドイツのドンブラハ(DORN BRACHT)社の製品でした。

ちなみにお値段・・・

税込339,885円!

あはははは・・・速攻で諦めました。

つづく

キッチン水栓の選定(1)

2007年06月04日 23:14

わかっていたけど、改めて実感したこと。

道具を選ぶときに必ずすべきこと。

それは・・・


実物を触ること!


なかなかね、時間もかかるので大変なんですが、
それでも手を抜くと後で後悔するところですから。




オイラがキッチン水栓に希望したこと。

1)軽いシャワーヘッド&ホース

2)機能的に使いやすい

3)見た目も良いこと




第一候補はGROHEのK4となりました。

グローエ K4

2007060407.jpg


実際にショールームに行って使ってみたところ、
軽くてスムースなハンドルの操作感など最高です。

しかし・・・想定外な問題が発覚。

ホースを伸ばしたときの音でした。


う、うぎょ~!


ガッと勢い良く伸ばせばいいのですが、
ゆっくり伸ばすと・・・きぃ~~~。

ごめんなさい。その系統の音はダメなんです。

ということで、残念ながら却下。




では、ゼドラ・・・これもダメでした。

曲線だからこすれる箇所が多いのかなぁ。






ということで、ミンタのスクエアタイプはどうかな?

やっぱり・・・不快な音がしないわ。

グースネックタイプは我が家にないので、
こういう問題には気づきませんでした。

やっぱり現場に出て、触ってみないといけません。

さて、ミンタのハンドルはK4に比べて重いのですが、
気持ちの良い抵抗感です。



ただ、ヘッド部が小さいので、
引き伸ばして使うときにちょっと使いづらいなぁ。

また、もう1つ問題がありました。

シャワーモードへは先端ボタンを押すだけですが、
通常の水流に戻すときは一旦、水を止める必要が。

これは・・・ちょっと面倒だなぁ。

ということで・・・

残念ながら、一長一短。

我が家はオープンキッチンではないので、
デザインはプライオリティが低いので、
使い勝手の観点から、グローエは見送りとなりました。

この日、思ったことがもう1つ。

操作ハンドルが横にあるのはちょっと使いづらい。
できれば、手前に操作系がある方が便利だね。

ということで、次回につづく。

地図データ更新の副産物

2007年06月03日 23:24

ナビの地図データを更新後、初めて市内での誘導。

あれ?

右に表示される立体誘導の絵が前よりもリアルになってる。

2007060301.jpg


歩道橋などの構造も現実どおり。

しかし・・・運転中にわかりやすいかどうかは別。

こう書くのは・・・悩んでしまったからである。

画面左の地図はオイラは意図的に鳥瞰図に設定している。

それは進行方向のデータだけに集中したいからだ。

しかし、短距離の立体誘導が鳥瞰図になるのはイマイチ。

オイラは、ドライバー視線での誘導の方が安全だと思う。

人間を支援するシステムの開発は難しいでござるな。

This is the あんぱん

2007年06月02日 23:42

「どらやき」ときたら・・・

あんぱん!


ということで、元祖:銀座木村屋總本店。

7階、8階に工場があるので、焼きたてを食べられます。

2007060201.jpg


酒種あんぱん、色々と種類があるんだ・・・

どれが一番古いんですか?

2007060202.jpg


バイトっぽいお嬢さんが選んでくれたのが「桜」

あんぱん誕生物語

手に取ると・・・小さいなぁ。

2007060203.jpg


もぐもぐ。

一口目・・・どこかで食べたことある味だなぁ・・・

そうだ・・・にゃごや名物・・・

納屋橋饅頭だ!

納屋橋饅頭webサイト

半分まで食べると・・・

あっ。桜餅の味。

ふむ・・・これが、あんぱんですな。

それ以上でも以下でもない。

でも、当時としては凄い味だったんでしょうね。

焼きたてでなくても良ければ、
↓取り寄せもできるみたいです。

銀座木村屋總本店の地方発送

ということで、この食べ物シリーズ、まだ続きます。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。