スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第45話:さらば死海

2006年03月31日 12:18

ショックを受けたオイラ。

後ろを振り向くと・・・そこには笑顔の奴がいた。

「更衣室で着替えて、プール奥の通路から行ってね~。」

・・・このMr.サタン、騙されたフリをしてやっただけだ。

はっはっは(汗)

20050820028.jpg


とりゃ~! 砂浜までダッシュだ~。

20050820027.jpg


ついに来たぜよ。初の「自然世界の七不思議」!

現地で体験せねばミステリーハンターのライセンスなどゲットできぬわ~。

20050820024.jpg


パッパラッパ~♪ いざ、突撃!ふん!

20050820029.jpg


どどどどど、どば~ん。

おぉ、浮いたぞ。

20050820030.jpg


あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ・・・

あぅちぃ!

くっ、知らんうちに、胸に傷を受けたようだ。
T氏からの忠告どおり、旅行中、傷を付けないように注意してたのだが。

ぬぅ。

おわたぁたたたたたぁ~!

むぅ・・・飽きた。 ← 相変わらず早い。

ふむ、死海は十分に満喫したぞ。

砂浜には、全身どろんこさんがいる。
TVカメラで撮影までされているではないか。

20050820025.jpg


むむむ!

許せ~ん!

ちくしょ~。俺様も負け~ん(笑)

20050820026.jpg


ということで、ハイテンションで死海を堪能したオイラ。

ハシャギすぎて疲れました。
この後、バスでヨルダンの首都アンマンに向けて・・・爆睡であった。
スポンサーサイト

第44話:死海へ

2006年03月30日 18:07

さて、まず地図を示しましょう。

右上にネボ山
左下がエルサレム
そして中央に死海があります。

死海って・・・

でっか~い!

20050820020.jpg


ということで、ネボ山から死海へレッツゴー♪
で、どっち? 
奥の看板に「死海はあっち」と書いてあるなり。

20050820021.jpg


くだ~る、くだ~る、ぐんぐん、くだ~る。

途中で海抜0mポイントを通り過ぎます。

そう、死海はなんと・・・

海抜マイナス400m。

地球上の陸地でもっとも低い場所らしいのだ。

20050820022.jpg


到着したとガイドさんがアナウンス。
よっしゃ、水着を持ってレッツゴー♪

海辺の建物を通り抜けると・・・

スパイラルスライダー?

20050820023.jpg



死海での浮遊体験って・・・プールですか?

おめでた1周年

2006年03月29日 15:54

個人サイトをBLOGに移行して、明日で1周年となります。
ぱちぱちぱち。飽きっぽいオイラ、頑張りました。

当初のコンテンツ方針から大幅に脱線してしまいましたが、
所詮、オイラの日記。これでいいのだ。

ということで・・・

今朝、1周年記念「ベトナム旅行」から帰国しました。
体調不良だったので、ちとハードな8日間でした。

しかし、1週間留守にしただけで、200件近いメールの山。
次年度の研究会や行事の日程調整や、
審査アクセプト、国際会議の参加費が引き落としできなかったとか盛りだくさん。

とりあえず、うっとおしいAcrobat7.0を5.0に戻して、
フルペーパーをPDFで作成する準備をしなくちゃ。

しかし、今日まで有休とったのに、なんで仕事しちゃうんだろう・・・

第43話:ネボ山

2006年03月21日 08:20

マダバの聖ジョージ教会の地図の大きめのものを1枚。

全体がわかる絵ハガキを買ってきたので、
興味がある方にはまた別の機会にお見せします。

20050820005.jpg


ということで、モーゼの終焉地であるネボ山へ。

入場すると、すぐにガイドさんがストップ。
どうやら、大学時代の恩師と出会ったようです。

20050820019.jpg


教皇ヨハネ・パウロ2世が2000年3月に訪問した記念として
新たに建てられたモニュメント。

20050820006.jpg


フランチェスコ派の修道院を示している碑です。

20050820007.jpg


緑が少ないですね。

20050820008.jpg


このモニュメントには諸説があります。

・悪魔の化身である蛇を雷鳴を呼ぶ杖で打ち破ったから
・モーゼの杖が蛇に変身して砂漠に放されたから
・モーゼが蛇の毒から人々を救ったから

いろいろ説があるようですが・・・
製作者のGiovanni Fantoni(伊)に確認すればいいのに。

20050820012.jpg


1930年ごろにフランシスコ修道会が昔の教会跡に教会を再建。
その工事の際に、教会跡から壁画などが発掘されたらしい。
その教会も地震で崩壊。
現在、屋根は雨よけトタン屋根。

20050820013.jpg


小さいですがステンドグラス
窓としても機能するんですね・・・
今までステンドグラスは固定だと思い込んでました。

20050820014.jpg


外から見ると、こんな感じ。

20050820009.jpg


この地では珍しい動物のモザイクがたくさん。
アフリカとの交流を物語っているようです。

うん、おしゃれ~♪

20050820016.jpg


祭壇がたくさんありました。

20050820017.jpg


どこも床に絵がたくさん♪

20050820018.jpg


さて、ここから遠くに見えるのがエルサレム・・・らしい。
「あれが約束の地(カナン)だ」ということになります。
・・・見えないけど。

しかし、オイラにとってもっと重要なモノが見えています。

20050820010.jpg


それは・・・

死海

そうです。ネボ山の次の目的地は死海なのです。

ミステリーハンターなオイラにとって、
ワディ・ラムで体力を使い果たすよりも・・・

死海浮遊の方が重要なのでござ~る。

第42話:ワディラムとマタバ

2006年03月18日 15:49

オイラが寝込んでいけなかったワディラムの風景で、
貰った画像を1枚。

こんなところ・・・だったそうです(悲)

20050819054.jpg


ということで、ワディラム観光を諦めたおかげで、
オイラの体調もボチボチ復活ぎみ。

翌日、まずマダバの聖ジョージ教会を訪問します。

20050820001.jpg


なかなか素敵。

20050820002.jpg


中には美しいモザイク画による古代パレスチナの地図が。

全体でも一部でも撮影するとイマイチだったので、
このくらいで範囲の画像を載せておきましょう。

20050820003.jpg


う~ん、ちょっと茶色すぎてわかりづらいなぁ。
えぃ、修正しちゃえ。これで、町や川などがわかるかな。

20050820004.jpg


さて、次の観光地はネボ山であります。

第41話:ぺトラ(その6)

2006年03月16日 22:35

ホテルに戻るまでのバスの中。嫌な汗が出始めています。

もう駄目だ。

今日の夕方は、ワディ・ラム砂漠の4WD爆走&サンセット。
アラビアのロレンスの多くのシーンが撮影された場所。
わざわざ、旅立つ前にDVDをレンタルして観てきたので、
ぜひ、行きたいところです。

しかし、明日は、それよりも重要なアレを訪問するのだ。

決めた。ワディ・ラム観光はパスして休息。

ということで、夕方までお休みしたオイラ。

夕飯ごろに少し気力が出てきたので、
プールサイドからサンセットを見ることにしました。

20050819050.jpg


20050819051.jpg


20050819052.jpg


20050819053.jpg


ということで、サンセット終了。

夕食を食べて、再度、休養。復活せねば!




ということで、ここからは今日の日記。

実は・・・

本日も・・・

とほほ神 降臨!

先週から稼動させたニューテックの外付けハードウェアRAID 1システム DK-Mirror。
http://www.newtech.co.jp/products/raid_ide/dkmirror/index.html

マイドキュメントのリンクをこのディスク内に移動させて、
メールなどの多くのデータをこちらに入れたのである。

ところが、今朝、メーラーを起動すると、
嫌なメッセージが・・・

いきなり、CHKDSKをかけざるをえない状況が発生。
おぃおぃ。

でも、システム状態はOKになっている。

これでは、どちらのディスクがおかしいかわからないから、
リビルドをかけることもできない。

ミラーリングの意味がな~い。

サポートに電話で問い合わせたところ、
やはり、どちらのドライブがおかしいかわからない。
ということで2台とも交換に。

むぅ。

やはり、毎週末に自分でバックアップを取らねばなるまい。

ということで・・・かなりのメールデータやアドレス消失(泣)

オイラから二度とメールが届かない友人もいるかも。

第40話:(ぺトラその5)

2006年03月15日 21:52

ぺトラ遺跡の奥の方まで来たオイラ。
昼食後に博物館を見ることに。

おぉ、水道管が綺麗に残っています。

20050819045.jpg


実は、オイラ、このとき既にバテバテ。
朝から体調不良だったのです。

でも、エル・ハズネを見るために気合をいれていたため、
見てしまった後にどっと疲労が(汗)

あぁ、オイラも砂漠に溶け込んでしまいたい・・・

20050819046.jpg


ということで、もっと奥まで行くことは諦めて帰路に。
遺跡を観光しながらも足取りは重く。

しかし、昔はお魚さんもいたのかなぁ。

20050819047.jpg


帰りは登り道のせいか、やたらしんどいです。

やっと入口まで戻ってきました。
あぁ、もう駄目。

20050819048.jpg


脱水症状気味だったので、この横にあるお店で
激高なファンタオレンジを注文。

炭酸飲料はシャックリが出るから苦手なんだけどね。

早くホテルのベッドで横になりた~い。

FAQ

2006年03月14日 22:43

今日も朝からPCのセットアップ。

Office、ATOK、などなど次から次へとインストール。
お昼を食べて、最後に、AcrobatとLaTeXを入れたら、
JUDEでUMLモデリングを行う・・・はずだった。

しかし・・・

今日も・・・

とほほ神が!


Acrobatをインストールしようとすると、

「ネットワークロケーション¥startupにアクセスできません」

な、なに? なんだって? 

うぅ、無視してインストールできない。
おぃおぃ、論文投稿にはPDFがいるのだぞ!

ウイルスバスターをオフにしたり、
いろいろと設定をいじったけど駄目。

むぅ・・・どうなっているんダニ。
とりあえず、Adobeのサイトでユーザー登録を済ませてFAQをあたる。

ない。ない。情報がない。
レアケースなのか、このトラブルは?

くっ、電話でサポートに問い合わせるしかない。

かからん。全く電話がかからん。むき~!

真っ正面からブツカルと、こういう電話は全くつながらない。
別の電話番号からアタック・・・

おぉ、つながった。やっぱりねぇ。

ところが、やっとつながったと思ったらユーザーIDを入れろって。
えぇ? そんなの発行されてないし、メールでも来てないよ。

Webサイトのどこにもチェックする箇所ないし。

仕方がない、ユーザー登録に関するカスタマーサポートに問い合わせ。
「システム不調で発行が遅れています」だって。

ぶちぶち。

とりあえず、その場で発行してもらい、
テクニカルサポートにまわしてもらった。

他でもこの現象は起こっており、
問題はOfficeやWindowsがアップデートされていると起こるらしい。

らしいというのは、現象としては確認されているが、
原因がわからないということである。

なんで、FAQに載せないのか? とキレて聞いたら、
確実な対策ではないからだって。

何のためのFAQか!

少なくとも、効果がある可能性の対策は
載せておくべきだろう。

発想がまちがっとる。馬鹿もんが。

くそっ。仕方がない。Officeを抜いて、再度、Acrobatをインストール。

すんあり・・・くっ、入るじゃん。

Officeと連携するアプリに関しては駄目だけど、
最低限、PDFを作成することは可能になった。

今日も1日、無意味なエネルギーを費やしたのであった。

お部屋の模様替え

2006年03月13日 23:37

雪が降ろうと、咳で苦しもうと、3月も中旬。そう・・・

春なのです♪

春といえば大掃除・・・おぃ。

整理整頓・大掃除に加え、新アイテムの導入時期です。
今日のアイテムは・・・

ワインダー


腕時計用の自動手巻マシンです。

1年ほど調査した結果、デザインより機能優先で、
「時のゆりかご」という製品を買いました。

「時のゆりかご」+「収納ケース」セット 職人技ワインディングマシン!

オイラの腕時計は弓形バンドなのでオプションも追加。

トレーポケット特別仕様(矩形ポケット)「時のゆりかご」購入時オプション

これはオプションの収納ケース。

2006020521.jpg


ペチャンコにできる腕時計が収納できます。
オイラは、耳掻きや刺抜きなどを入れるけど。

2006020522.jpg


こちらがワインダー本体です。

2006020523.jpg


お洒落用の時計をセット。
ちゃんと巻いてくれるかなぁ。電源オン。

2006020525.jpg


ぐぃ~ん。

2006020526.jpg


ぐぃ~ん。

2006020527.jpg


このように、カゴが前後に揺れてゼンマイを巻くのです。

数日間使った結果・・・

時計・・・

止まってる

やはり。

「時のゆりかご」の機構は一般的なワインダーと比べて、
時計に負荷を与えすぎないように緩やかな挙動をします。

その結果、時計の置き方に対して、かなり敏感なようです。
縦・横・斜め、適切な収納角度を探さないとといけません。

しかし、最近、すんなりと達成できないことが多すぎ。
サクサクッと片付く快感を味わいたいなぁ。

第39話:ペトラ(その4)

2006年03月11日 23:41

昨夜から今朝にかけて、家のPC群も完徹で復旧させました。
これで、やっと画像をたくさん処理しても、
落ちることなく安定して稼動させられます。

ということで、ぺトラ編を続けましょう。

エル・ハズネ右手のるアウター・シクという谷間を通って
ぺトラ遺跡の内部へ進んでいきます。

20050819031.jpg


う~ん、広大だなぁ。

20050819032.jpg


ぺトラ遺跡にもローマ劇場がありました。

20050819033.jpg


歩くお土産屋と化している子供たち。
でもね・・・

拾った石?

買う人っているのかなぁ。

20050819028.jpg


山壁に彫られた遺跡以外にも建築された遺跡もあります。

20050819036.jpg


途中、お土産屋のテントが。
なにか黙々と作っています。

20050819041.jpg


色砂でラクダの風景画を器用に作るんですよ。

20050819042.jpg


いたるところに住居用の洞穴があります。
ぺトラ独特の岩模様が綺麗です。

20050819043.jpg


壷が発見された壺型墳墓が見えます。
さて、頑張って上りますか。

20050819034.jpg


ふぅ。着いたでござるよ。

20050819035.jpg


この後、再び下りて、ひたすら奥まで歩きます。

20050819044.jpg


あぁ、暑い。ランチタイムでお休みです。

まだまだトラブルは続く(泣)

2006年03月10日 23:49

この数週間、かなり時間を割いていたシステム再構築。
各研究プロジェクトごとに1台ずつPCを構築したが・・・

せま~い!

うるさ~い!

あつ~い!!

まだ、サーバーも用意しないといけないんだけど。
仕事机上に配置するPCやモニタは数台が限度だなぁ。
書類を書いたりするのが辛いわ。

決めた。机に常時配置は3台に集約しよう。
そのためにデータを集約させねば。
まず、散乱データの整理に250G×2の外付RAIDに集約。
二度と数年間分の研究データ消滅は繰り返さん!

さて、次はメインPCにアプリケーションを入れないと。
ということで、数日間、仕事のやり取りはmacで処理して、
ちょこちょことインストール作業をしていました。

今日も新たに購入したドロー系ソフトのインストールで
ファイルが壊れているなどトラブルにあいながらも・・・

ふ~。ほぼ・・・終わった。

この時点で16時。今日は金曜。
今日は定時に帰って部屋のPCを設定しよう。

その前に、Cドライブを丸ごとバックアップしておこう。
某バックアップソフトをインストールして準備完了。
上記のRAIDにバックアップ開始!

そこで悲劇は起こった。

途中で「エラーで書き込みができません」って。
何が起きているんだ? フリーズしてるし。
仕方ないなぁ。リブートするか・・・

ふんふんふん。あれ~? 真っ黒。

起動・・・しない!

ま、まじすか。

復旧にいろいろと手を尽くしました。
が・・・ハードディスクをチェックするとおかしい。
さらに重要なシステムファイルが消失してる。

まさか・・・RAID内のデータまで?
恐る恐る、Macにつないでチェックしたところ・・・

セ~フ(汗)

さすがにこれが無くなっていたら、
オイラまでも昇天しちゃいます。

OSとアプリケーションを入れ直して
再構築した方が早いな、こりゃ。

でも、まさかバックアップ作業でフリーズして
システム崩壊というシナリオになるとはなぁ。

待てよ。webサイトでチェックすると、うぅ、あるじゃん。
途中で書き込めなくて止まる症状に対する
アップデートプログラムが!

先にアップデートしてからバックアップするべきであった。

結局、20時まわっても復旧は終わらず。
いやになって帰宅しました。

で、家に帰って、これまた不調のPCのセットアップ。

昔みたいに100万ぐらい出してもいいから、
トラブルがなくて5年ぐらいは使えるPCが欲し~い。

東小金井

2006年03月08日 23:59

本日は、やたらに本屋で宣伝している某大学へ。

そこで、昼食はこの地域の名物のアレを宝華で食べてきました。

2006030801.jpg


さて・・・どれにしようか。

通常1,050円が期間限定で900円だよと薦められたのがコレ。

素直に、「うぃ。それ、ちょうだい」と従うオイラ。

2006030802.jpg


カウンターから覗いた厨房です。

2006030803.jpg


最初に炒飯とスープ。どちらも結構サッパリ。

2006030804.jpg


2006030805.jpg


さて、「チャーシュー宝めん」が出てきました。

宝めん=油めん

オイラ、実は「油めん」初体験なんです。

ギトギトで食べられなかったらどうしようかと少し心配でしたが、意外にサッパリ。

2006030806.jpg


無事、完食して会場へ。

少し時間があったので、噂の生協に寄ってみました。
書籍・購買はどこかなぁ。

2階にあるのね。てくてく・・・

えっ?

ひ、ひんじゃく・・・

な、なに? この小さな生協。

学生が本を買わないせいかもしれないけど、専門書、ほとんど売ってないじゃん。

こちらの先生が、都内の本屋に行かないと情報収集ができないと嘆かれる意味がわかりました。でも、これでも前より改善されたらしい。ひで~なぁ。

「ウイットと愛の回答」、予算内での精一杯の努力だったか(汗)

トラブルは続く

2006年03月07日 21:53

毎日、職場でも家でもシステム再構築でPCの設定が続く・・・
あと少しで復旧&新システムとして運用を開始できそうだ。

今までメインマシンだったPCも再インストールを終え、
電源オフ後の異常はうなり音が消え、動作もキビキビ。

OK。

後は新しいグラフィックボードを装着して、
アプリケーションの構築だ。

さて、マザーボードに差してやって電源オン。

・・・えっ、なにが起きた?

2006031301.jpg


電源供給がされてない? そんなのあったっけ?

日本語の説明書には書いていなかったが、
英語の説明書には電源がいるとちゃんと記載されている。

おぃおぃ・・・代理店、ちゃんと仕事しろよぉ。
DELLマシンには4ピン電源の余分はないので、
ケーズ電気で二股ケーブルで買ってきて装着。

おっしゃ~。これで、JBuilderのインストールへ行けるぜよ。

スイッチポン♪ ポンポンポポン、ポポポポン・・・

あれ~、電源が入らないぞぉ?

グラフィックボードに指した電源コネクタを抜くと起動する。

ま、まじ?

なにが起きているんだろう・・・。

むぅ。わからん。数日、頭を冷やして考えてみよう。

電圧計

2006年03月06日 21:44

もうすぐ春。ドライブシーズンが近づいています。
そこで、車に新パーツを取り付けることにしました。

それは・・・カーメイト 電圧&サーモメーター

【シーズン開幕! 春支度フェア】カーメイト 電圧&サーモメーター

このblogを見ている方、理由はおわかりですね?
オイラ、バッテリートラブルの経験が多いのです。

ということで、愛車に取り付けてみました。
うん。イル的にはバッチリ♪

2006031302.jpg


でも、灰皿ボックスのフタが締められないや。
レーダーと同様、直結するかなぁ。

お天気も良いのでさっそくドライブ・・・
ではなく、タイヤ入れ換えにクラフトへ。

車にタイヤを積まなくちゃ・・・

腰がいた~い

やはり、重いものを持つとあきませんなぁ。

数分走っていると・・・ん?

キ~~~ン

うぅ、耳障りな高周波音がするぞぃ。

パッケージの裏を見ると

本体より「キーン」というインバータの作動音がしますが、異常ではありません。

ELバックライトの作動音か。ダメだ、これは耐えられんわ。
せっかく買ったけど廃棄するか。

静かな製品はないかなぁ。

Fizz-732 V.T.メータ

多機能車内外用デジタル温度計 【郵送可\250】

これは大丈夫みたいだけど、イルミ色が緑だし。

このサイトのいいなぁと思ったら・・・
http://www.asahi-net.or.jp/~MI5K-AMKT/bg5_volt_cupholder.htm

該当製品はもう売ってないみたい。
なかなか・・・欲しいものは手に入らないねぇ。

アンビリ~バブル!

2006年03月05日 00:01

今日は朝から職場の研究&教育環境を整えるべく仕事にでかけた。トラブルも多発であったが、なんとか来週から戦える環境までもう1歩まで。

気づいたら、もう17時をまわっていた。そういや、昼食を食べてないや。お腹が空いたな。

ということで、近くにある「本場中国国家特級調理師の資格を持つ料理長が作る中国小皿料理の店」という謳い文句の店に行った。

まずは、小龍包から・・・

2006030401.jpg


もぐもぐ、皮が・・・厚い。
うっ、これは・・・ハズレの店か?

次は餃子。

2006030402.jpg


うぅ・・・旨くない。なに、コレ。

次は青菜。

2006030403.jpg


まぁ、食べられないほどではないが・・・

最後に「スペシャル酢豚」

2006030404.jpg


激○ズ!

ごめんなさい。食べ物を残すのは失礼なので、普段、全部食べるオイラですが・・・さすがに無理です。ここまでマ○イ中華、久々に食べました。

しかし、隣の家族はなんと・・・

旨い、いい味だね~

と言って食べていた。

マ、マジすか? これがいい味?

う~んアンビリ~バブル。
味覚は人それぞれなのね。

そうそう、今日からブラウザをSlepnirからMozilla Firefoxに変更しました。設定項目をもう少しちゃんと見ないとな。

ふと・・・

2006年03月03日 21:53

この数日、職場でMacを触っていたら、だいぶ気に入りました。

ただ、キーボードのタッチ感がイマイチ。

そうだ。我が家にはディスプレイ余っているから、
Mac mini、iPod専用に買っちゃおうかなぁ。

Apple デスクトップパソコン「Mac mini」 Intel Core Duo 1.66GHzモデル MA206J/A


スポーツ用のお財布「Jimi Wallet」

2006年03月02日 21:23

職場でPCセッティングなどドタバタしており、
家に帰ってからblogでネタを考える気になれません。
ず~とPCに向かっているから、ドライアイ気味なんです。

なので、今日は届いたアイテムの紹介でもしておきます。

先日の旅行で少し困ったのが実は財布。
そんなに換金はしないので紙袋に入れて持ち歩いていたのですが、
なんせ、2ヶ国。通過が違うからコインが多くなるし。

ということで、1つお財布を買うことにしました。
せっかくなので、濡れても大丈夫なケースタイプを探しました。

そこで、買ったのがコレ。「Jimi Wallet」

結構、オイラ、BLAUでの買い物が多いなぁ。

オイラが詳しく書くより、説明文を読んだ方が早いので、
下記の画像をクリックして販売元にいってちょうだい。

★日本初上陸★MoMA取扱いで話題沸騰!スポーツ&トラベル用ウォレット Jimi Wallet

ということで、実物はこんな感じです。

2006020528.jpg


開けると、こんな感じ。

2006020529.jpg


かなりチャチな構造ですが、値段が安いから仕方なし。

ちなみに購入したときに売り切れだったストラップ。
あれば便利だけど、別に専用品を買わなくてもいいよねぇ。

★日本初上陸★MoMA取扱いで話題沸騰!スポーツ&トラベル用ウォレット Jimi Wallet 専用ストラ...


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。